THE PRODIGY 『INVADERS MUST DIE』 SPECIAL - ライヴ・レポート!“INVADERS MUST DIE -One Night Only Special Gig-”
掲載日:2009年2月18日
はてなブックマークに追加
プロディジー ライヴ・レポート!
“INVADERS MUST DIE -One Night Only Special Gig-”


 “本気”と書いて“マジ”と読み、“強敵”と書いて“トモ(友)”と読むように……。“闘魂”と書いて“プロディジー”と読む! ……“読む!”と断言されても困ることは百も承知なのだが、とにかく、2月5日(木)に渋谷AXで行われた“INVADERS MUST DIE -One Night Only Special Gig-” に溢れていたのは、漫画『デビルマン』のディスコ・シーンが現実の世界に現れたような、呪術的享楽感をも感じされる徹底的な狂躁であり、“観客とプロディジーとの噛み付き合い”と表現したくなるような原始的で肉感的な感覚を呼び覚ますライヴがそこでは繰り広げられていた。



 さて、今回のライヴは一晩きりということもあり、会場前にはデカデカと“Sold Out”の告知が貼り出されていた。真冬というのにTシャツの観客で埋め尽くされた会場には、入るだけでも苦労するほどであり、スタート前からそのスペシャル感を感じさせる。
 ライヴはニュー・アルバム『INVADERS MUST DIE』収録曲の「World’s On Fire」でスタート。いきなり結論めいたことを書いてしまうが、ここからライヴ前半戦終了までの1時間、一瞬たりとも音が止まることがなかった。

【SET LIST】
「World’s On Fire」
「Their Law」
「Breathe」
(breathe dbstp)
「Omen」
「Poison」
「Warrior’s Dance」
「Firestarter」
(action riff)
「Run With The Wolves」
「Voodoo People」
〜アンコール〜
「Invaders Must Die」
「Diesel Power」
「Smack My Bitch Up」
「Take Me To The Hospital」
「Out Of Space」
「Comanche」
 ステージ上に吊り下げられたインベーダーと思しきオブジェの下で、リーダーのリアム・ハウレットが操るサウンド・セット(+サポートのドラムとギター)は肉体に響く音を打ち鳴らし続け、キース・フリントとマキシムのMC陣はある意味で伝統芸能とも言えるほどの的確すぎる煽りを入れ観客を盛り上げる(特にキース・フリントは煽りながらずっと踊りっぱなし!)。
 その自己も他者も破壊するようなダンス・ミュージックとしての強度の高さの前には、ロックンロールのテイストが漂う「Run With The Wolves」や、これぞプロディジーなブレイクビーツ「Warrior’s Dance」といったニュー・アルバム曲を含め、どんな曲がかかろうとも踊るしかない。そのなかでも「Breathe」や「Firestarter」といった彼らを世界的なヒーローに押し上げた曲での会場の歓声の上がり方は、他の曲とは違った。
 しかし、それが懐メロ的な享受のされ方では全くなく、年齢層もバラバラのオーディエンスが一体となって踊る姿からは、単純にダンスする(もしくは暴れる)のに優れた音楽として支持されているようでもある。そういった作品を作ってきたことこそが、彼らがサイクルの速いダンス・ミュージック・シーンにおいて、長きにわたり第一線でいられることの証明にも思えた。



 そして、短い休憩を挟んだ後のアンコールでは、コミカルなヴォイス・サンプルが初期を彷彿とさせる「Take Me To The Hospital」(……凄すぎるタイトル!)や、クラシック「Smack My Bitch Up」などを披露。会場にいる者全てを自らのサウンドの虜にさせる、“インベーダーでいることを許さない”一体感を生んだ熱情のライヴは幕を下ろしたのであった。


取材・文/高木晋一郎


※どちらも日本先行/2月18日発売
●THE PRODIGY 『INVADERS MUST DIE』
☆ SPECIAL EDITION ALBUM
(生産限定盤:CD+DVD2枚組 VIZP-75 税込2,980円)

☆ 3ヶ月限定スペシャル・プライス
(VICP-64654 税込2,100円)

<CD>
1. Invaders Must Die
2. Omen
3. Thunder
4. Colours
5. Take Me To The Hospital
6. Warrior's Dance
7. Run With The Wolves
8. Omen Reprise
9. World’s On Fire
10. Piranha
11. Stand Up
12. Black Smoke(※日本盤ボーナス・トラック)
13. Fighter Beat(※日本盤ボーナス・トラック)

<DVD>
1. Invaders Must Die
2. Omen
3. World's On Fire [live]
4. Warrior's Dance [live]

1st Single
●THE PRODIGY 「OMEN」
(VICP-35109 税込1,500円)

1. Omen (Edit)
2. Omen (Noisia Remix)
3. Omen (Instrumental)


■プロディジー オフィシャル・サイト/ビクター


弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015
Copyright © ONGAKU SHUPPANSHA Co.,Ltd. All Rights Reserved.