2019年03月03日(日)
  
元・平家みちよ、再デビュー
平家みちよ / 2004年)
元・平家みちよ、再デビュー
モーニング娘。でお馴染みのハロー!プロジェクトに在籍、アイドル歌手として活動していた平家みちよが、“みちよ”としてインディーズから再出発。1stアルバム『JECICA』をリリースした。“モー娘。に勝った女”だったにもかかわらず、ハロプロではあまり目立つ機会を与えられなかった。もともと歌は下手ではないし、お笑いキャラが邪魔して気付かれることが少なかったが、美人でもある。マイペースな活動が彼女を成長させることだろう。
−2006年03月02日作成−
バッファロー・スプリングフィールドが結成される
バッファロー・スプリングフィールドが結成される
アメリカン・ロックの基礎を築いたとされるバンド、バッファロー・スプリングフィールドが米国ニューヨークで結成。スティーヴン・スティルスとリッチー・フューレイが中心となり、ニール・ヤング、デューイ・マーティン、ブルース・パーマーという、後にソロのミュージシャンとしても成功を収める才能の持ち主が奇跡的に集まった。同じ年にセルフ・タイトルのアルバムでデビュー。わずか2年ほどの活動だったにもかかわらず、そのサウンドが色褪せることはない。
−2007年02月26日作成−
「だんご3兄弟」が発売
(1999年)
NHK教育テレビ『おかあさんといっしょ』から生まれた童謡「だんご3兄弟」がCDとしてリリース。番組内でうたのおにいさん・うたのおねえさんである速水けんたろうと茂森あゆみが歌い、子どもたちの間で大人気に。CD化を望む声が多く寄せられ、初回出荷はなんと80万枚。しかもそれが瞬時に完売したという。オリコン・チャートでは1位を3週にわたって記録、年間チャートでもNo.1と、まさにこの年を代表する1曲となった。
−2008年02月27日作成−
吉川ひなのとIZAMが結婚会見
IZAM&吉川ひなの / 1999年)
吉川ひなのとIZAMが結婚会見
吉川ひなの(当時19歳)とSHAZNAのシンガー、IZAM(当時27歳)が、ひな祭りに結婚発表。「せっかく結婚というカワイイ制度があるんだから、それに乗らない手はないでしょ」という、まさにひなのチックな発言ゆえ“ままごと婚”と揶揄されたりもした。ちなみに二人の入籍記念は、車種とナンバー136(=イザム)がお揃いの約800万円のベンツだとか。しかし、新婚旅行後から関係に亀裂が入りはじめ、9月にはあっという間のスピード離婚に至った。
−2001年02月21日作成−
ブレイク寸前! aiko「ナキ・ムシ」発売
aiko / 1999年)
ブレイク寸前! aiko「ナキ・ムシ」発売
大阪ではすでにブレイクしていたaiko、2ndシングル「ナキ・ムシ」をリリース。デビューシングル「あした」とは違い、aiko自ら作詞・作曲を手がけた楽曲はより切ないaiko節が満載。オリコン最高順位は71位とほどほどではあったが、その後、順調に知名度をアップさせ、同年6月発売の「花火」はオリコン10位。その快進撃がはじまったのであった。
−2002年02月25日作成−
ピンクルのソン・ユリが誕生
ソン・ユリ / 1981年)
ピンクルのメンバー、ソン・ユリ誕生。おしゃまな容貌と少女的感性の歌で一躍大人気となった4人組の女性ダンスグループ・ピンクル。'98年5月にデビューし、時間の経過とともに〈ピンクルシンドローム〉を引き起こし、多くのファンから愛されるグループとなった。可愛く軽い動作で振付けした「ブルーレイン」でデビュー。そんなピンクルの中でも華麗なダンスでファンを魅了するソン・ユリは、歌だけでなくドラマに出演し、多才さをアピール。日本でも多くのファンが注目している。
−2003年02月27日作成−
「こち亀」の両さん、両津勘吉が生まれる
秋本治 / ????年)
「こち亀」の両さん、両津勘吉が生まれる
“こち亀”の愛称で幅広い世代から親しまれる秋本治の人気漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』に登場する主人公・両津勘吉が3月3日、東京都台東区浅草に生まれる。初期の設定では“1943年生まれ”であったが、連載の長期化にともない、現在では誕生年は曖昧になっている。96年から2004年にかけて放映されたTVアニメ版ではラサール石井が両さんの声を担当。またそのラサール石井による脚本・演出で舞台版も制作されている。なお、77年に公開された実写映画版での両さんは、せんだみつおが演じていた。
−2009年02月27日作成−
ルパン3世継承者、栗田貫一が生まれる
栗田貫一 / 1958年)
ルパン3世継承者、栗田貫一が生まれる
クリカンの愛称で知られる“ものまね四天王”のひとり、栗田貫一が生まれる。代表作である細川たかしをはじめ、瀬川瑛子、田村正和など、そのレパートリーはまさに神業。山田康雄の後を引き継ぎ、映画『ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス』(1995年)よりルパン三世の声を担当。まさに“生き写し”ともいえる、完璧なまでの演技はファンを魅了している。趣味はゴルフ(ゴルフBlog「ウリカンのやっぱりゴルフ」開設も)。
−2008年02月29日作成−
ビートルズ365:ポールの日本公演が東京ドームにてついにスタート。
ザ・ビートルズ / 1990年)
ビートルズ365:ポールの日本公演が東京ドームにてついにスタート。
2月28日、成田空港に到着。翌日にはMZA有明にて記者会見を行ない、「マッチボックス」を演奏。そして3月3日、ついにポール初来日公演がスタート。東京ドームにて3月13日まで行なわれた計6回の日本公演では、ウイングス時代にほとんど演奏されることのなかったビートルズ時代の楽曲も数多く披露。また、この初来日公演では公演日程の変更が行なわれたり、全国各地でクローズド・サーキットが行なわれたりした。14日の帰国の際に、成田空港でポールは「また来ます!」と宣言。3年後に再来日を果たした。
−2006年03月08日作成−
   ※ 掲載記事は作成後に生じた動向、および判明した事柄等は反映していない場合があります。
  


[インタビュー] ジョヴァンニ・アレヴィ ポップからクラシックまでジャンルを横断するイタリア出身のピアニストの“愛のアルバム”[インタビュー] 高野寛 デビュー30周年の締めくくりとなるアルバムは“今”を表現する原点回帰作
[インタビュー] 第2番の協奏曲には“青年ベートーヴェン”の力強さがみなぎっている――ピアニスト児玉麻里、〈東芝グランドコンサート2020〉に出演[インタビュー] ZOC “共犯者”大森靖子が仕掛ける超個性派アイドル・グループ
[インタビュー] スイーツ大好きアイドル♥ 甘党男子が甘〜く登場[インタビュー] INORAN LUNA SEAの新作と同時進行で制作した約3年ぶりのソロ・アルバム
[インタビュー] 上原ひろみ、ニュアンス豊かな“色彩”に満ちた10年ぶりのソロ・ピアノ・アルバム『Spectrum』を発表[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【後編】福間洸太朗、藤田真央インタビュー
[インタビュー] 東京1夜かぎりのクアトロ公演に加え、朝霧JAMにも出演! ホットハウス・フラワーズのリアム・オ・メンリィが語る、今も続く音楽の女神との会話[インタビュー] トーキョーキラー センスと個性をあわせ持ったプレイヤーが自由奔放に音をぶつけ合う極上のインスト・アルバム
[インタビュー] 「関ジャニ∞の仕分け」でもおなじみのピアニスト、ジェイコブ・コーラーが奏でるお気に入りの日本のメロディ[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【前編】河村尚子、金子三勇士インタビュー
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015