2019年09月30日(月)
  
永遠の色男、東山紀之が誕生
東山紀之 / 1966年)
少年隊のヒガシこと東山紀之が、神奈川県川崎市に生まれる。85年にデビューするや、その端整な顔立ちと、体操選手のような美しさを誇るダンスなどで、女性ファンから絶大な支持を得る。何をやっても決まってしまう色男であり、そのカッコよさは完璧なんだとか。ジャニーズ事務所の後輩は、「私生活でも東山さんのカッコ悪いところを見たことがない」と誰もが口を揃える。性格も几帳面で温和、しかも礼儀正しい。スキャンダルにも無縁。まさに完璧だ……。
−2006年08月28日作成−
BBC Radio 1の放送開始
(1967年)
英国国営放送BBCのラジオ・ステーションのひとつ、Radio 1が午前7時に放送を開始した。当時の英国では、沖合から電波を送る海賊ラジオの人気が高かった。理由は、最新のヒット曲や国内のラジオ局ではかからないロックを流していたから。それを受けて立ち上がったのがこのRadio 1だった。記念すべき第1曲目は、ザ・ムーブの「フラワーズ・イン・ザ・レイン」。以降、ファンのみならずミュージシャンからも一目置かれるステーションとなる。
−2007年08月28日作成−
タブーに挑戦し続けた男、マーク・ボラン誕生
マーク・ボラン / 1947年)
タブーに挑戦し続けた男、マーク・ボラン誕生
デヴィッド・ボウイとともに、70sグラム・ロックの巨星であるT-REXのマーク・ボランが、ロンドンに生まれる。俗に「ボラン・ブギー」と呼ばれる独特のアレンジ唱法は、「メタル・グルー」などを収録した3rd『スライダー』で頂点を極める。山高帽のボランが印象的なそのジャケット写真は、リンゴ・スター撮影によるもの。ボランは1977年に交通事故で死亡。「自分は30歳になるまでに体がバラバラになって死ぬ」と語っていた天才の、あまりにも早すぎる死であった。
−2000年08月28日作成−
元ジュディマリのYUKIと真心のYO-KING、入籍
YUKI、YO-KING / 2000年)
元ジュディマリのYUKIと真心のYO-KING、入籍
元JUDY AND MARYのYUKIが、真心ブラザーズのYO-KING(倉持陽一)と電撃入籍。元々倉持のファンだったYUKIは、テレビの歌番組での共演をきっかけに倉持と急接近。20世紀を終える記念すべき年に、晴れて入籍する。翌年3月8日の東京ドーム公演でJAMは正式に解散。その後YUKIは、ちわきまゆみ(g)やChara(ds)とともにMean Machineを結成し、ソロ活動と主婦業を平行しながら音楽活動も再開している。
−2001年08月24日作成−
オルタナ歌謡の歌姫、小島麻由美誕生
小島麻由美 / 1972年)
オルタナ歌謡の歌姫、小島麻由美誕生
デビュー以来、カリスマ的な人気を持つ小島麻由美、東京都に生まれる。18歳のとき初めて聴いたスキャットに衝撃を受けて音楽にのめり込み、片っ端からレコード会社に曲を送り、見事'95年「結婚相談所」でデビュー。ジャジーでガーリーで、レトロな昭和歌謡が混在したオルタナティブな楽曲と、幼女のようでいて艶っぽい小島ヴォイスが見事に調和し、デビューから濃厚な小島ワールド全開。'97年「はつ恋」'01年「甘い恋」などがCM曲になるも、至ってマイペースな活動を続けている。
−2002年08月26日作成−
ほ、ほんとに中学生!?『花のあすか組』作者、高口里純の誕生日
高口里純 / 1957年)
1957年、中学生レディースの抗争を舞台に、カリスマ的強さと魅力を持つ最強の女子中学生“九楽あすか”の活躍を描く人気漫画『花のあすか組!』で知られる漫画家、高口里純が栃木県に生まれる。『花のあすか組!』は実写版TVドラマや映画のほか、OVA化もされている。九楽あすかの声は『きまぐれオレンジ☆ロード』鮎川まどか、『ドラゴンボール』ブルマ、『それいけ!アンパンマン』ドキンちゃんなどでおなじみ鶴ひろみが担当。
−2008年09月29日作成−
スクリーンに刻まれた永遠の青春 ジェームス・ディーンが逝く
スクリーンに刻まれた永遠の青春 ジェームス・ディーンが逝く
ジェームス・ディーンが他界。エリア・カザン監督の映画『エデンの東』で主役に大抜擢され、10代という子供でもなく大人でもない不安定な心情を見事に具現化し、一躍スター・ダムにのしあがる。その後爆発的な人気もあって『理由なき反抗』、『ジャイアンツ』と立て続けに主役の座を獲得するが、『ジャイアンツ』撮影終了間際に愛車のポルシェで正面衝突事故を起こしてしまい、24歳という若さでこの世を去ってしまう。
−2007年08月28日作成−
ビートルズ365:ジョンとポール、友人に髪をカットしてもらう。
ザ・ビートルズ / 1961年)
ビートルズ365:ジョンとポール、友人に髪をカットしてもらう。
当時のイギリスでの成人年齢となる21歳の誕生日のお祝いに、スコットランドの叔母エリザベスから100ポンドをもらったジョンは、ポールを誘ってヒッチハイクでスペインへと向かうものの、パリにしばらく滞在。ジョンとポールは、パリでハンブルクでの友人、ユルゲン・フォルマーに会い、後に“ビートルズ・カット”として一世を風靡したヘア・スタイルにしてもらった。ちなみにジョージやスチュアート・サトクリフはハンブルク滞在中にアストリッド・キルヒヘアに、すでにそのヘア・スタイルにしてもらっていた。
−2006年08月28日作成−
   ※ 掲載記事は作成後に生じた動向、および判明した事柄等は反映していない場合があります。
  


[インタビュー] 不安や焦りや苦しみをポジティヴに変換していく 杏沙子、初のシングルを発表[インタビュー] 赤頬思春期 アコースティックでファッショナブル 噂の2人組が日本デビュー
[インタビュー] 聴く人を架空のリゾートにご案内――Pictured Resortの新作が誘う日常からのエスケープ[インタビュー] THA BLUE HERB、全30曲入り2枚組の大作でたどり着いた孤高の境地
[インタビュー] Moonの待望の新作『Tenderly』は、スタンダードからグリーン・デイまで歌うカヴァー集[インタビュー] 小坂忠、再発された70年代のアルバム『CHEW KOSAKA SINGS』と『モーニング』を語る
[インタビュー] Suchmos、WONKなどのコーラスを手がけてきた大坂朋子がSolmana名義でデビュー[インタビュー] 話題の公演“100チェロ”を東京で行なうジョヴァンニ・ソッリマが代表作を語る
[インタビュー] 山中千尋、ブルーノートとペトルチアーニへの思いを胸に、新作でジャズのキラキラした魅力を伝える[インタビュー] ハロプロ スッペシャ〜ル特別版 卒業直前! 宮崎由加(Juice=Juice)ロング・インタビュー
[インタビュー] “シティ”から“タウン”へ “けもの”のユニークな創作のひみつ[インタビュー] 音楽史上初めて登場した“ミニマル・ネイティヴ”のヴァイオリニスト、マリ・サムエルセンのDG専属契約第1弾ソロ・アルバム『マリ』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015