ニュース

ボ・ガンボス、CD+DVDの“オリジナル・アルバム”をリリース!

2006/09/14掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 ジャングル・ビートは鳴りやまず!ボ・ガンボスのマルディグラ再び!95年日比谷野音のライヴを最後に解散、2000年にバンドの最重要人物どんとが急逝し、二度とファンの前に姿を現せなくなってしまったロック・バンド、ボ・ガンボスが11年半ぶりに7枚目のオリジナル・アルバム『Get On Up〜History Of Bo Gumbos Vol.1〜 』(ESCL-2893〜4 \3,675(税込))を11月15日にリリースします。(写真は『LIVE at 磔磔 1988.07.11』)
 まさか新しいヴォーカルを迎えての再結成!?と早とちりすることなかれ!このアルバムに収録される音源は解散までの期間にどんと、KyonDr.tosh(永井利充)、岡地明らオリジナル・メンバーによってレコーディングされていたいわゆる未発表音源14曲をKyonが発掘し、新たにボ・ガンボスをリスペクトしているというジャズ・パンク・バンド、勝手にしやがれのホーン隊による再度のレコーディングを経て、新たにミックス・ダウンしたアルバムとなっています。また、15曲分の未発表映像とメンバーおよび当時のスタッフによる座談会を収録したDVDが付属されています。来年、ボ・ガンボス結成20周年を迎えることを一足早くお祝いするアルバムとなっているとのこと。

 ここでの注目はこの作品のタイトル。“〜History Of Bo Gumbos Vol.1〜”、ということは続編も……?気になります!来るアニバーサリー・イヤーに向けて、レア音源やレア映像が発掘されることを毎晩、光るビーズ男になって神様にお祈りしましょう!
続報
ボ・ガンボスのオリジナル作、予定内容判明
未定であった収録予定内容が判明! 再掲載いたしました。
[ 2006/10/05掲載 ]


■2006年11月15日発売
ボ・ガンボス『Get On Up〜History Of Bo Gumbos Vol.1〜』
ESCL-2893〜4 \3,675(税込)
≪CD≫
01. Reputation Song
02. ボロ儲け
03. ラッキンロール
04. Voo Doo Bike
05. よろこびのうた
06. シャワーの国
07. 悲しみをぶっとばせ
08. Zulu Rice Shop
09. タイガーマン
10. バビロン
11. 香港のハエ女
12. たまにゃああるさ
13. Bo&Gumbos Disco Miracle
14. Get On Up with Bo Diddley

≪DVD≫
01. 最後にひとつ (1990.02.04:NHKホール)
02. ラッキンロール (1989.05.21:日比谷野外音楽堂)
03. Candy Candy Blues (1989.02.19:浅草常磐座)
04. ダイナマイトに火をつけろ (1990.09.08:代々木公園野外ステージ)
05. GUMBO 1991 (1991.08.31:下田吉佐美大浜)
06. ひなたぼっこ (1991.08.31:下田吉佐美大浜)
07. たまにゃああるさ (1991.08.31:下田吉佐美大浜)
08. セッションin京都大学西部講堂 (1992.07.31:京都大学西部講堂)
09. 魚ごっこ (1992.08.01:京都四条大橋)
10. なまずでポルカ?ビアだるポルカ (1990.02.04:NHKホール)
11. 泥んこ道を二人 (1990.02.04:NHKホール)
12. 時代を変える旅に出よう (1990.02.04:NHKホール)
13. 目が覚めた (1990.02.04:NHKホール)
14. 最後にひとつ (1989.02.02:中野サンプラザ)

*収録内容は予定です。変更の可能性はあります。
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
[インタビュー] ジャンル、世代、国境を越えるOSAMU SATOの最新作[インタビュー] GADORO、SUNART MUSICにカムバックにしての4作目。ファーストのヒップホップ感とちょっと進化した自分
[インタビュー] 寺井尚子、“ジャズ・ヴァイオリンの女王”による多彩なナンバーで、新たな世界が花開く[インタビュー] 宮本笑里、初の自作オリジナル楽曲中心のミニ・アルバム『Life』を発表
[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表
[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015