ニュース

ジョイ・ディヴィジョンのM.ハネット所有レア音源がCD作品としてリリース!

2007/04/11掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 マーティン・ハネットの友人や家族によって最近発見されたという、ジョイ・ディヴィジョンのレア音源を集めたアルバム『Martin Hannett's Personal Mixes』が発売されます。

 アルバム名にもあるように、これまでマーティン・ハネットのパーソナル・アーカイブとして保存されていたテープからの音源を収録。なんでも、マーティン・ハネットはジョイ・ディヴィジョンとのスタジオ・セッション時、その模様を絶えず録音していたようで、本作には「オートサジェスチョン」「24アワーズ」「ハート・アンド・ソウル」「ジ・エターナル」などのオルタナティヴ・ミックスのほか、スタジオでの雑談やサウンド・エフェクトなども収録されています。レーベルの説明によれば、このオルタナティヴ・ミックスはマーティン・ハネット自身が好んでいたヴァージョンとのことなので、彼とジョイ・ディヴィジョンとの考えの違いを確認できる貴重な音源と言えます。発売は英国にて5月7日を予定。かなりのレア盤ですが、マニアなら持っておきたいアイテムです。(写真は『クローサー』)


『Martin Hannett's Personal Mixes』
01. SYNTH TONE
02. HANNETT'S LIFT RECORDING 1
03. JOY DIVISION KEYBOARD DOODLES
04. HANNETT'S LIFT RECORDING 2
05. JOY DIVISION NUMBER FALSE START 1
06. CURTIS , HANNETT , GRETTON INTERPLA
07. HANNETT SPEAKS
08. JOY DIVISION NUMBER FALSE START 2
09. FROM SAFETY TO WHERE
10. AUTOSUGGESTION
11. HEART & SOUL
12. N4 EUROPOP
13. 24 HOURS
14. PASSOVER
15. N4
16. N4
17. THE ETERNAL
18. THE ETERNAL
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実
[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー[インタビュー] 活動10周年にして集大成さくら学院ラスト・インタビュー
[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生
[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ
[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション
[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015