ニュース

なあ坊豆腐@那奈ら出演、舞台『戦国降臨ガールズ』が開幕

なあ坊豆腐@那奈   2013/07/03掲載(Last Update:13/07/04 19:58)
はてなブックマークに追加
なあ坊豆腐@那奈ら出演、舞台『戦国降臨ガールズ』が開幕
 固定したキャストや作家、演出部を持たず、フレッシュな女優・アイドルのみでSFファンタジーを描くことを貫く「アリスインプロジェクト」がおくる“制服女子高生VS戦国武将”アクション、舞台『戦国降臨ガールズ』(脚本・演出:まつだ壱岱[ASSH])が7月3日(水)より、東京・品川「六行会ホール」にて上演されます(7月7日[日]まで)。

 ――近未来、ヤマトの国では、環境の悪化により“男性”が消滅の危機に。研究の結果、この環境下でも生存できる遺伝子を持つ“男性”として特定されたのは、千年以上昔に“ヤマト戦国時代”を戦い抜いた男たち“戦国大名”だった……。

 研究者は戦国大名の遺体や所持物から、細胞片を採取しゲノム(遺伝子情報)を解読することに成功。そして、その情報を生体エネルギーに変換させ、自らの肉体に戦国武将を降臨させる携帯型端末、「降臨フォン」を開発。この降臨フォンで武将を降臨できる者は、肉体的に、成人していない少女に限られており、国家に保護され、何不自由ない生活を送ることができた。

 シンクロできる可能性のある少女たちは「降臨学園」に集められ、遺伝子検査を受け、次々と武将を降臨させていく。歴史補完計画により政府は過去の歴史上の著名人をDNA情報から再生。そうして蘇った卑弥呼は鬼道術という呪術を使い、邪馬台国復活を掲げ、ヤマトの国に戦いを挑んで来ていた――。

 昨年12月、好評のうちに幕を閉じた『戦国降臨ガール』が、よりスケールを拡大し帰ってきた! 中村麻里子AKB48)、栗田恵美(日テレジェニック2012)、加藤沙耶香なあ坊豆腐@那奈など、38役49名の女優のみで綴られる、華やかでアクション満載のステージは必見です。


タンバリンプロデューサーズ×アリスインプロジェクト
舞台『戦国降臨ガールズ』

alicein.info
7月3日(水)〜7月7日(日)
品川・六行会ホールにて上演
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 二人だけれど、一人でやってるみたいな感じ――結成40周年を迎えたGONTITIが7年ぶりのアルバムを発表[インタビュー] マックス・リヒター、重要作をほぼ網羅&自身も演奏に参加する15年ぶりの来日公演開催
[インタビュー] “会える”実感を大切に――ActEvolve・加藤CEOが語るVRが導く新しい音楽ライヴ[インタビュー] ベイ・エリア・ヒップホップへの偏愛――ILL-TEE「STAY TRUE / BOTTLE AFTER BOTTLE」
[特集] セットリストはおなじみの名曲ばかり! 新作完成を記念したトレヴァー・ホーン最新ライヴ・レポート[インタビュー] 20年に愛と感謝を込めて――守屋純子オーケストラの定期公演「20 Years of Gratitude」
[インタビュー] 周りとは違うやり方で、どれだけ存在感を示していけるか 18scottとSUNNOVAの見つめる先とは[インタビュー] ストイックさとグルーヴ感を併せ持つテクノDJ、Sakiko Osawaが初のフル・アルバムをリリース
[インタビュー] アーティストとしての成長が呼んだ“物言わぬ感性の一致” 早見沙織『JUNCTION』[インタビュー] 現代ヒップホップにおける“プロデュース”について考える――Ryohu『Ten Twenty』
[インタビュー] 丸みのある、自然体の音楽 Opus Inn『Time Rolls On』[インタビュー] 消費者だったら消費者らしく盛り上がれ “侵食する”ARKHAM
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015