ニュース

また新たなフリッパーズ・ギターのトリビュート盤が2枚同時発売に!

2003/12/18掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 シンガー・ソングライターのイズミカワソラが発起人となり、元m-floLISAを始め、元センチメンタル・バスの鈴木秋則、biceFleming Pieなどの個性派ミュージシャンが多数参加したトリビュート・アルバム『TRIBUTE TO FLIPPER'S GUITAR〜FRIENDS AGAIN〜フリッパーズギター・トリビュー』が先日リリースされた、フリッパーズ・ギター。そんななか、以前から噂されていた、もうひとつの彼らへのトリビュート・アルバムが、なんと、2枚同時にリリースされることになった模様なのです。

 今トリビュート盤は、吉祥寺で行なわれているイベント“SOFTLY!”の主催者である、イシカワタツルが発起人となって企画されたものだそうで、インディーズ・シーンやゲーム・ミュージック・シーンにて活躍している、多くの新人アーティストたちをフィーチャーして制作されたもの。来年2月4日にリリースされるのは、『Bandwagonesque Side』(SFTL-1003\2,100(税込))と『Elactron Side』(SFTL-1004\2,100(税込))という2枚のトリビュート・アルバムで、その気になる収録予定曲は下記のとおり。両方の作品共に、一般的には無名なアーティストばかりが参加しているのですが、こういった企画盤を通して、自分のアンテナに引っ掛かるアーティストを探すのも、また音楽の楽しみ方のひとつでもあるはずなので、皆さんも気にしてみてはいかがでしょうか?

『Bandwagonesque Side』(SFTL-1003\2,100(税込))
(01) Wachy TV「Groove Tube」
(02) ポメラニアンズ「Summer Beauty1990」
(03) TwinkleJack「Hello」
(04) ORANGENOISE SHORTCUT「Love & Dreams Are Back」
(05) Hacchis Clover「camera fill of kisses」
(06) ビンジョウバカネ「Slide」
(07) Hazel Nuts Chocolate「Wild Wild Summer」
(08) risette「午前3のオプ」
(09) Spaghetti Vabune!「Cool On A Spy Car」

『Elactron Side』(SFTL-1004\2,100(税込))
(01) Mu-stars「Young Alive In Love」
(02) EeL「Young Alive In Love」
(03) No Return「Chime Will Ring」
(04) Cosmetique「My Red Shoes」
(05) Copter 4016882「Aquamarine」
(06) Plasmatiquearchitecture「Going Zero」
(07) Aprils「Blue Shinin'Quick Star」
(08) The Superimposers「Southbound Excursion」
(09) Drumrin「Dolphin Song」
(10) Flyer.to Team「Colour Field」
(11) TND「Blue Shinin' Quick Star」
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 不安や焦りや苦しみをポジティヴに変換していく 杏沙子、初のシングルを発表[インタビュー] 赤頬思春期 アコースティックでファッショナブル 噂の2人組が日本デビュー
[インタビュー] 聴く人を架空のリゾートにご案内――Pictured Resortの新作が誘う日常からのエスケープ[インタビュー] THA BLUE HERB、全30曲入り2枚組の大作でたどり着いた孤高の境地
[インタビュー] Moonの待望の新作『Tenderly』は、スタンダードからグリーン・デイまで歌うカヴァー集[インタビュー] 小坂忠、再発された70年代のアルバム『CHEW KOSAKA SINGS』と『モーニング』を語る
[インタビュー] Suchmos、WONKなどのコーラスを手がけてきた大坂朋子がSolmana名義でデビュー[インタビュー] 話題の公演“100チェロ”を東京で行なうジョヴァンニ・ソッリマが代表作を語る
[インタビュー] 山中千尋、ブルーノートとペトルチアーニへの思いを胸に、新作でジャズのキラキラした魅力を伝える[インタビュー] ハロプロ スッペシャ〜ル特別版 卒業直前! 宮崎由加(Juice=Juice)ロング・インタビュー
[インタビュー] “シティ”から“タウン”へ “けもの”のユニークな創作のひみつ[インタビュー] 音楽史上初めて登場した“ミニマル・ネイティヴ”のヴァイオリニスト、マリ・サムエルセンのDG専属契約第1弾ソロ・アルバム『マリ』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015