ニュース

菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラールのブルーノート東京公演が決定!

2014/08/13 16:20掲載
はてなブックマークに追加
 ジャズからタンゴ、オペラ、現代音楽まで内包するエキゾチックで官能的なサウンドで世界に類を見ないストレンジ・ラウンジ・オーケストラ、菊地成孔ペペ・トルメント・アスカラールが10月14日(火)、東京・南青山 ブルーノート東京にてライヴを行ないます。

 今年、自身のレーベル「TABOO」から、ニュー・アルバム『戦前と戦後』とコンピレーション作品『夜の歴史〜菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラールの十年』を相次いでリリース。同オーケストラは、2005年に発表された菊地のソロ・アルバム『南米のエリザベス・テーラー』の世界観をライヴで表現するために結成され、バンドネオンや弦楽四重奏を加えた楽器編成、甘く官能的な音作りで支持を集めています。最新作ではキップ・ハンラハン親子やSIMI LABOMSB、DyyPRIDEがゲスト参加、菊地のヴォーカルを大きくフィーチャーするなどの新機軸を展開しました。

 この豪華なメンバーが揃う貴重なライヴは年内この公演のみ。ご予約はお早めに!

菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラール

http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/naruyoshi-kikuchi/

2014年10月14日(火)
東京 南青山 BLUE NOTE TOKYO
1st 開場 17:30 / 開演 19:00
2nd 開場 20:45 / 開演 21:30
チャージ 6,800円(税込)
一般予約開始: 2014年8月13日(水)〜

[メンバー]
菊地成孔(vo, sax, conduct)
林正樹(p)
鳥越啓介(b)
早川純(bandneon)
堀米綾(harp)
大儀見元(perc)
田中倫明(perc)
梶谷裕子(vn)
須原杏(vn)
河村泉(vl)
菅野太雅(vc)
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
[インタビュー] ローリング・ストーンズ、ジャム、レディオヘッド…UKロックの名曲に挑んだ7年ぶりの新作、1966カルテット[インタビュー] みやけん  人気ピアノYouTuberがいよいよCDデビュー!
[インタビュー] NHK「世界ふれあい街歩きコンサート」人気テレビ番組が生演奏とその音楽と公演の見どころを作曲家・村井秀清が語る大画面で楽しむコンサートに[特集] あれもこれも、やつらの仕事。天才クリエイター集団の実態に迫る、DRAWING AND MANUAL
[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ
[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015