ニュース

伊集院光選曲“おバ歌謡”コンピ盤が登場!

2004/05/11掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 全国のAMラジオっ子(大人を含む)が待ちに待ってた夢の逸品、遂に登場! 平日の深夜から、休日のけだるい午後まで、笑いと涙を提供してくれる名パーソナリティ“伊集院光”氏の番組でお馴染みの“おバカな歌謡曲”たちがまとめてリリースされることになりました。その名も『伊集院光選曲 おバ歌謡(仮題)』(TOCT-25389 \2,000(税込))! 6月16日にお出まし! その筋の方ならば、必ずどこかで耳にしたことがある珠玉のおバカ・アンセムの数々・・・初CD化も含む貴重音源ばかり収録ときたら、これは買い。

 「私としたことが〜」てな具合に、なかにし礼先生の底力が暴発したギルバート・オサリヴァン「アローン・アゲイン」のカヴァー「また一人(九重佑三子)」があれば、「剣の舞(尾藤イサオ&ドーン)」「ホテル・カリフォルニア(タンポポ)」もあり。当の本人もすっかり忘れていたであろう、失笑に次ぐ失笑、嬉しい楽しい大好き!な選曲の数々をお聴きください。ちなみにジャケットは、みうらじゅん書き下ろしの1作。こちらも必見。

●『伊集院光選曲 おバ歌謡(仮題)』(TOCT-25389 \2,000(税込))
1. パパはメキシコ人?(神谷勝也&ドン神谷)
2. 銭$ソング〜マンダム親子のテーマ(白木みのる)
3. ゆうわく(エル・ビンボ)(ローレン中野・和田弘とマヒナスターズ)
4. 剣の舞(尾藤イサオ&ドーン)
5. ドンズバ(由美かおる)
6. マグネットジョーに気をつけろ(GAL)
7. ホテル・カリフォルニア(タンポポ)
8. 俺ら宇宙のパイロット(歌唱クレジットなし・作曲 石井歓)
9. ヘドラをやっつけろ(麻里圭子・ハニーナイツ・ムーンドロップス)
10. ザ・モンスター〜コンドールマン(ベン・さいとうとザ・モンスターズ)
11. アローン・アゲイン(草刈正男)
12. また一人(九重祐三子)
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “常に自分をアップデートさせたい”前向きな姿勢を反映したE.P第2弾、竹内アンナ『at TWO』[インタビュー] みんな“トモダティ” エレクトロオルタナティブユニット“tomodati”登場
[インタビュー] 二人だけれど、一人でやってるみたいな感じ――結成40周年を迎えたGONTITIが7年ぶりのアルバムを発表[インタビュー] マックス・リヒター、重要作をほぼ網羅&自身も演奏に参加する15年ぶりの来日公演開催
[インタビュー] “会える”実感を大切に――ActEvolve・加藤CEOが語るVRが導く新しい音楽ライヴ[インタビュー] ベイ・エリア・ヒップホップへの偏愛――ILL-TEE「STAY TRUE / BOTTLE AFTER BOTTLE」
[特集] セットリストはおなじみの名曲ばかり! 新作完成を記念したトレヴァー・ホーン最新ライヴ・レポート[インタビュー] 20年に愛と感謝を込めて――守屋純子オーケストラの定期公演「20 Years of Gratitude」
[インタビュー] 周りとは違うやり方で、どれだけ存在感を示していけるか 18scottとSUNNOVAの見つめる先とは[インタビュー] ストイックさとグルーヴ感を併せ持つテクノDJ、Sakiko Osawaが初のフル・アルバムをリリース
[インタビュー] アーティストとしての成長が呼んだ“物言わぬ感性の一致” 早見沙織『JUNCTION』[インタビュー] 現代ヒップホップにおける“プロデュース”について考える――Ryohu『Ten Twenty』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015