ニュース

ニューヨークのライヴハウス「The Jazz Gallary」、クラウドファンディングで資金援助を呼びかけ

2017/02/10 17:27掲載
はてなブックマークに追加
ニューヨークのライヴハウス「The Jazz Gallary」、クラウドファンディングで資金援助を呼びかけ
 ニューヨークの名門ジャズ・クラブ「The Jazz Gallary」が賃貸契約更新のための資金援助をクラウドファウンディングサイト「INDIEGOGO」で募っています。寄付した金額に応じて、The Jazz Gallaryやアーティスト提供による特典がゲットできるユニークなキャンペーンです。

 約20年に亘りニューヨークで良質な音楽を発信して続けているThe Jazz Gallaryは、現住所で経営を続けるために契約更新と音響設備の改善が必須。しかし、このプロジェクトには多額な資金が必要です。そこでThe Jazz Gallaryに縁のあるアーティストたちが協力し、ドネーションの特典を提供。トップ・アーティストらによるさまざまなサービスが用意されています。

 ロバート・グラスパーによる限定ミックステープや、エスペランサグレッチェン・パーラトらによるビデオ・メッセージをはじめ、アントニオ・サンチェスシャイ・マエストロらによる個人レッスンなど、名門ジャズ・クラブならではの顔ぶれとなっています。またマット・ブリュワーによるビール、マーク・ジュリアナによる自家焙煎コーヒーなど音楽以外の才能を示したユニークなリターンも。

 詳しくは「INDIEGOGO」特設ページをご覧ください。
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表
[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)
[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作
[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015