ニュース

Spotify、「Early Noise 2019」アーティスト10組を発表

2019/02/05 13:23掲載
はてなブックマークに追加
Spotify、「Early Noise 2019」アーティスト10組を発表
 世界で2億人以上のユーザーが利用する音楽ストリーミング・サービス“Spotify”が、注目の次世代アーティストを年初に発表し、同名のプレイリストを通じて、音楽ファンにいち早く紹介するプログラム「Early Noise」の2019年度アーティスト10組を選出。「Early Noise 2019」として発表しています。

 本年に選出されたアーティストは、次世代の世界的ディーバとして期待される15歳のシンガー・EMMA WAHLIN、岡林健勝によるソロ・プロジェクト・Ghost like girlfriend、2000年生まれのマルチ・クリエイター・Mega Shinnosuke、2018年にリリースした『AINOU』で注目を浴びる中村佳穂、沖縄出身アーティストで編成されるクルー“SOUTH CAT”所属のシンガー / ラッパーのYo-Sea、YouTubeに投稿したミュージック・ビデオが数ヵ月で1000万回を突破し話題となった、ずっと真夜中でいいのに。、“トーキョー・ニュー・ミクスチャー”と称される独自の世界観を提示するKing Gnu、今年1月に1stミニ・アルバム『Hello my shoes』をリリースした秋山黄色、15歳の気鋭トラックメイカーSASUKE、大橋トリオがプロデュースを手がけた1stEP『Primo』をリリースした姉妹ユニット・kitriの10組。

 Spotifyでは、「Early Noise 2019」アーティストの発表にあわせ、彼らの楽曲を集めたプレイリスト「Early Noise 2019」も公開。2月末までの期間に選出されたアーティストのプレイリストを順次展開していく予定となっています。

プレイリスト「Early Noise 2019」
spoti.fi/EarlyNoise2019
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ハロプロ スッペシャ〜ル特別版 卒業直前! 宮崎由加(Juice=Juice)ロング・インタビュー[インタビュー] “シティ”から“タウン”へ “けもの”のユニークな創作のひみつ
[インタビュー] 音楽史上初めて登場した“ミニマル・ネイティヴ”のヴァイオリニスト、マリ・サムエルセンのDG専属契約第1弾ソロ・アルバム『マリ』[インタビュー] “令和最初の傑作”を読み解く 清 竜人 超ロング・インタビュー
[インタビュー] 島田奈美、最新ベストアルバム発売 島田奈央子、島田奈美を語る[インタビュー] “最強打線”をそろえた初のアルバム。DJ FUKUの『スタメン』
[特集] 「がんばれ!隠れ汗 プロジェクト」とは?『ビオレ さらさらパウダーシート』アニメCM公開中[インタビュー] ロイ-RöE-が描く『ストロベリーナイト・サーガ』の世界
[インタビュー] “まるで13本立てのカルト映画祭”ROLLYが新曲入りセルフカヴァー・アルバム『ROLLY[インタビュー] クールス対談 ジェームス藤木×近田春夫
[インタビュー] 君はひとりじゃないよ Karavi Roushi『清澄黒河』[インタビュー] 山口美央子×松武秀樹 〜1983年作の『月姫』以来となる新作『トキサカシマ』をハイレゾ音源で聴く
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015