ニュース

デヴィッド・ボウイ、スナーキー・パピーのバンド・メンバーによるカルテット=フォークが新作発表&来日公演

2020/02/14 12:38掲載
はてなブックマークに追加
デヴィッド・ボウイ、スナーキー・パピーのバンド・メンバーによるカルテット=フォークが新作発表&来日公演
 デヴィッド・ボウイ作品への参加で知られるキーボーディスト、ヘンリー・ヘイを中心に、ジャズ・ミクスチャー・バンド、スナーキー・パピーのクリス・マックイーン(g / スナーキー・パピー、ボカンテ)、ケヴィン・スコット(b / ジミー・ヘリング、ウェイン・クランツ)、ジェイソン“JT”トーマス(ds / RHファクター、スナーキー・パピー)の4人体制で活動しているインストゥルメンタル・カルテット、フォーク(FORQ)が、3月11日(水)に4thアルバム『4(Four)』(CD PCD-24925 2,400円 + 税)をリリースします。

 本作は持ち前の高い演奏力を軸に、独創的なシンセの音色が縦横無尽に飛び交う、スナーキー・パピーをより変幻自在にしたようなダイナミックでオリジナルなサウンドに仕上がっています。日本盤の解説は、ダブ・バンドTAMTAMの高橋アフィが担当しています。

 なお、フォークは3月5日(木)〜3月7日(土)の3日間、東京・丸の内 COTTON CLUBにて初の来日公演を開催。ライヴの詳細や座席の予約はコットンクラブ公式サイトにてご確認ください。

■2020年3月11日(水)発売
フォーク
『4(Four)』

CD PCD-24925 2,400円 + 税
 
[収録曲]
01.Mr. Bort
02.Grifter
03.M-Theory
04.Duck People
05.Lullabye
06.Tiny Soul
07.Rally
08.EAV
09.Lullabye Reprise
10.Times Like These
11.Whelmed
12.Otellibrium(Bonus Track)

〈FORQ COTTON CLUB JAPAN 2020〉
www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/artists/forq/
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)
[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作
[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ
[インタビュー] 眉村ちあき 弾き語りトラックメイカーアイドル あらゆる面で成長した渾身の新作[インタビュー] 湯浅湾 我々は“望まない” 10年ぶりの新作『脈』をバンマスが解説
[インタビュー] SKY-HIからエルメート・パスコアールまで、多彩なゲストを迎えた全曲オリジナルの新作『イン・ザ・キー・オブ・ジョイ』を発表[インタビュー] Soggy Cheerios(ソギー・チェリオス) 新たな局面を迎える手応え
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015