ニュース

人種差別撤廃を訴える「RAR」の活動を追ったドキュメンタリー映画「白い暴動」4月公開

2020/03/26 14:55掲載
はてなブックマークに追加
人種差別撤廃を訴える「RAR」の活動を追ったドキュメンタリー映画「白い暴動」4月公開
 経済破綻状態にあった1970年代のイギリスで、市民が抱いていた怒りは第2次世界大戦後に増加した移民たちに向けられました。街は暴力であふれ、黒人やアジア人が襲われるなか、レッド・ソーンダズを中心に発足した「ロック・アゲインスト・レイシズム(RAR)」は、人種や生まれによる差別の撤廃を主張。ザ・クラッシュをはじめ、トム・ロビンソンスティール・パルス等の音楽と結びつき、支持されます。その活動を、貴重なアーカイヴと本人たちへのインタビュー、アーティストのパフォーマンス映像で追ったドキュメンタリー映画「白い暴動」が、4月3日(金)より東京・ヒューマントラストシネマ渋谷、東京・アップリンク吉祥寺ほかにて全国順次ロードショーされます。

 映画のクライマックスを飾る、1978年4月30日に行われた約10万人による大規模なデモ行進と、その終着地となった英ロンドン東部のヴィクトリア公園で開催された野外コンサートの映像は、観る者の心を揺さぶるはず。タイトルの「白い暴動」はザ・クラッシュが1977年に発表したデビュー・シングルで、1976年に起きた黒人によるノッティングヒル・カーニバルの暴動に接してジョー・ストラマーミック・ジョーンズが書き上げた曲名からとられています。

 監督はBBCのドキュメンタリー番組や、2015年には「Let's Dance: Bowie Down Under」を手がけたルビカ・シャー。アジア系移民の家に生まれたシャーは、両親が直面した人種差別を聞き、この映画の製作を決意しました。



「白い暴動」
2020年4月3日(金)より東京 ヒューマントラストシネマ渋谷、東京 アップリンク吉祥寺ほか全国順次ロードショー
whiteriot-movie.com
配給: ツイン
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 小西真奈美、豪華プロデューサー陣を迎えて描く等身大のポップ・アルバム[特集] 吉澤嘉代子、デビューから5年の集大成『新・魔女図鑑』
[インタビュー] ダーティ・ループス、華々しいデビューから6年、スウェーデンの3人組がひさびさの新曲を収録するEPを発表[インタビュー] 大貫妙子、名門レコーディング・スタジオを描いた映画『音響ハウス Melody-Go-Round』を語る
[インタビュー] DJ KAORI、デビュー20周年を迎えた人気DJが、ディズニーの名曲をノンストップミックス[インタビュー] 何事にも全力!丘みどり、デビュー15周年ベスト・アルバムを発表
[インタビュー] “全曲シングル”なコンピレーション『SLENDERIE ideal』発売記念!藤井 隆×吉田 豪[特集] アルチザン・筒美京平の魅力 [対論]萩原健太×湯浅 学
[インタビュー] ケイコ・リー、デビュー25周年、“かけがえのない”ジャズ・クラブで録音したライヴ盤を発表[インタビュー] 村治佳織、名だたるアーティストとともに参加した『ディズニー・ゴーズ・クラシカル』を語る
[インタビュー] 荘村清志、新作は、武満徹が愛した「郷愁のショーロ」ほかを収めるバリオスとタレガの作品集[インタビュー] 竹内アンナ、注目の次世代SSW、新作を早くも発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015