ニュース

元ハロウィンのマイケル・キスク、AORプロジェクトに参加

2005/04/05掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 元ハロウィンのシンガー、マイケル・キスクがPLACE VENDOMEなるプロジェクトのレコーディングに参加しました。

 このプロジェクトはFrontiers Recordsのオーナーが発案し、ピンク・クリーム69のデニス・ワードがソングライティングを担当したもの。デニスはバンド・メイトであるデイヴィッド・リードマンとアルフレッド・コフラー、ヴァンデン・プラスのグンター・ヴェルノとも曲を書いており、それらの楽曲も含まれています。音楽性はジャーニーフォリナーを想起させるストレートなメロディック・ロック/AORとのことで、すでに11曲のレコーディングを終了させています。

 キスクのあの声がAORに合うのかどうかはともかく、一時は“ヘヴィ・メタル引退宣言”をした男が、またロックを歌う気になってくれただけでもファンは嬉しいのでは? 発売はFrontiers Recordsより秋頃の予定。
続報
M・キスク参加のAORプロジェクト、欧盤発売日
欧州での発売日が10月10日と発表されました。日本盤の発売も決定している模様ですので、詳細が判明次第お伝えします。
[ 2005/06/16掲載 ]
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] デビュー35周年の豪華シングル 西方裕之[インタビュー] パット・メセニー 新作はクラシック! 室内楽作曲家デビューを果たした『Road to the Sun』
[インタビュー] 小松亮太 アストル・ピアソラ生誕100周年を記念して「バンドネオン協奏曲」のライヴ録音をリリース[インタビュー] 次世代アーティストの発掘・育成・普及  Eggsプロジェクト
[インタビュー] 「勇敢」「希望」「仲間」をテーマに選曲した清塚ならではのディズニー・アルバム[インタビュー] 大人気ピアノYouTuberが“ノリノリ”と“癒し”の2枚のアルバムでデビュー ヒビキpiano
[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 50周年を記念したアルティメット・コレクションの見どころ聴きどころ[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 ビートルズ解散後に発表された初のソロ・アルバムを徹底解説
[インタビュー] 原点回帰のカラフル・ポップ・アルバム 青木慶則[インタビュー] 女の情念を描いた艶唄。真木柚布子
[インタビュー] コモリタミノルを迎えた新境地 丘みどり[インタビュー] Yellow Studs、現在の社会に抗う意思とバンドマンのリアルな生き様
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015