ニュース

しながわジャズフェスティバル、メインコンサートを2022年3月に開催

2021/10/25 12:51掲載
はてなブックマークに追加
しながわジャズフェスティバル、メインコンサートを2022年3月に開催
 東京都品川区中延で30年以上にわたって開催されてきた〈なかのぶジャズフェスティバル〉が、実行委員メンバーの世代交代に伴い名称を〈しながわジャズフェスティバル〉に。2022年3月20日(日)には東京・荏原文化センター 大ホールでメインコンサートが開催されます。チケットの一般発売は12月1日(水)から。メインコンサートのほか、観覧無料の関連イベントが各地で開催中です。詳細はイベントのオフィシャル・サイトをご覧ください。

 メインコンサートに出演するのは、森山威男(ds)、市川秀男(p)、中村誠一(sax)、鈴木良雄(b)、カルロス菅野(perc)、小山太郎(ds)、川嶋哲郎(sax)、中路英明(tb)、コモブチキイチロウ(b)、市原ひかり(tp)、小沼ようすけ(g)、ユッコ・ミラー(sax)、スガダイロー(p)、類家心平(tp)、西村知恵(vo)。公演はオンラインでも配信され、公演当日より2週間閲覧可能です。

 また、しながわジャズフェスティバルは江戸時代縁の「食と文化」をテーマにクラウドファンディングを実施中。「品川職人組×品川海苔×品川縣ビール×宿場JAPAN」と組み、江戸から続く“日本の伝統と技と心”をお伝えし、さまざまなジャンルと共創し、ジャズを発信していくことで、地域振興と文化創生の灯をともし続けていきたいとの思いからクラウドファンディングを立ち上げました。リターンには、しながわジャズフェスティバル動画配信チケット、品川縣ビール2本セット、江戸切子と桐のコースターセットなどが用意されています。

しながわジャズフェスティバル
www.shinagawajazz.com
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説
[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版
[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美
[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015