ニュース

『七人の秘書 THE MOVIE』、玉木宏や濱田岳ら豪華ゲスト発表 本ヴィジュアル&予告編も公開

2022/07/04 13:48掲載
はてなブックマークに追加
『七人の秘書 THE MOVIE』、玉木宏や濱田岳ら豪華ゲスト発表 本ヴィジュアル&予告編も公開
 2020年に放送され、圧倒的な支持を集めた人気ドラマ『七人の秘書』を映画化した『七人の秘書 THE MOVIE』が10月7日(金)より全国東宝系にて公開されます。このたび、七人の秘書たちと対峙する超極悪の“九十九(つくも)ファミリー”を演じるスペシャルゲストが発表。あわせて、本ヴィジュアルと予告編も公開されています。

 ボスを支え、組織に仕え、目立たぬことこそを極意とする“秘書”。表では、そんな名もなき秘書として働く彼女たちが、裏では「類い稀な潜入スキル」、「極秘情報ネットワークへのアクセス能力」、そして時には「秘めた高い身体能力」を駆使して、人知れず弱きものを救うさまを描いた『七人の秘書』。『ドクターX』シリーズの脚本家・中園ミホが仕掛けた本作は、“現代版・必殺仕事人”とも言える唯一無二の世界観と、美女たちが悪いヤツらを片っ端から成敗していくという痛快な設定が話題を呼びました。

 主人公・望月千代を演じる木村文乃を筆頭に、照井七菜役の広瀬アリス。長谷不二子役の菜々緒。パク・サラン役のシム・ウンギョン。風間三和役の大島優子。鰐淵五月役の室井滋。そして彼女らが集う「ラーメン萬」の店主であり、秘書軍団の元締め萬敬太郎役の江口洋介と、おなじみの面々がスクリーンでも活躍しますが、このたび彼らが対峙する“極悪非道の九十九ファミリー”を演じる豪華ゲスト陣が発表。

 信州でラーメン屋「味噌いち」を営み、地元を牛耳る巨大企業「アルプス雷鳥グループ」の傍若無人な土地開発に怒り、地域住民らとともに立ち上がり千代らの力を頼る依頼人・緒方航一役に玉木宏。マッチングアプリで出会った七菜との結婚をお披露目する直前に、謎の失踪をする、九十九ファミリーの次男であり「雷鳥牧場」を経営するオーナーの九十九二郎役に濱田岳。グループのあらゆる問題を対処する顧問弁護士であり九十九ファミリーの美しき養女にして、司法書士である萬とは旧知の仲でもある九十九美都子役に吉瀬美智子。そして、数々の悪党どもを成敗してきた秘書たちをして「断トツで最低最悪のカス」と言わしめる「アルプス雷鳥グループ」のCEOで九十九ファミリーのドンである極悪経営者・九十九道山役を笑福亭鶴瓶が務めます。

 公開された予告編では、秘書たちが、ラーメン萬で平和な日々をかみしめている中、玉木宏演じる緒方航一からの新たな依頼で幕開け。ターゲットは「アルプス雷鳥リゾート」を経営し、信州一帯を支配する“九十九ファミリー”。表の顔は地元の名家、裏の顔は国家と繋がり、私腹を肥やすためには手段を厭わない極悪一家を成敗するため、雪深き地に向かう七人。巧みな潜入スキルで一家に接近を図る彼女たちでしたが、七菜が何者かの手により襲われてしまい――。「これまで何人ものカスを懲らしめてきたけど、断トツで最低最悪のカス!」怒りに震える彼女たちを待ち受ける“史上最高難易度のミッション”、巨悪への挑戦を予感させる、最高にエキサイティングな予告編となっています。

 なお、この本ヴィジュアルと予告編は7月15日(金)より全国の映画館で掲出されます。

[コメント]
ご一緒したことがある方が多いので、和気あいあいとやらせてもらっています。ドラマを観ていたので、そこに参加できるとは思っていなくて、お声掛けいただけたのが非常に嬉しかったです。映画化してスケールアップしたので、とても見応えのあるものになっていると思います。
――玉木 宏(緒方航一役)

鶴瓶師匠の息子を演じられるということとアリスちゃんと恋人になれるということで、やるしかないでしょと思い、お引き受けしました。アリスちゃんとは良く知っている間柄なので、真面目にデートをするシーンでふざけるのを我慢できるかなという緊張感はあります。本作のためにちょっとでもお力になれるように頑張ります!
――濱田 岳(九十九二郎役)

連ドラがとてもおもしろかったので、ちゃんと仕事を残していかないといけないなと思いました。萬くん(江口洋介)との大人のラブストーリーが楽しみです。私も何かスパイスを残しつつ、頑張って最後まで演じられたら良いなと思っています。是非お楽しみに!
――吉瀬 美智子(九十九美都子役)

役者さんたちにバラエティでお会いすることはありますが、役者として会うことはそんなにないので、なかなか良いですね。…現場は寒いだけや(笑)「2000mの日本のアルプス」という過酷な中でみんな一生懸命やっているので、おもろい作品になると思いますよ。
――笑福亭 鶴瓶(九十九道山役)


©2022「七人の秘書 THE MOVIE」製作委員会

『七人の秘書 THE MOVIE』
2022年10月7日(金)より全国東宝系にて公開
7-hisho-movie.jp
配給: 東宝
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] だれかの「こころのやらかい場所」に。一瞬しかないの最強のデビュー・アルバム[特集] 東京音楽大学附属オーケストラ・アカデミー、オーケストラ奏者養成機関に見た大海原に漕ぎ出す若き才能の萌芽
[インタビュー] 宮本笑里、デビュー15周年を記念してクラシックの小品を弾いた『classique deux』[インタビュー] 初の全国流通盤をリリース 話題の一寸先闇バンド登場
[インタビュー] 室田瑞希、ひとりの表現者としての在り方を示す ニュー・シングル[特集] 鞘師里保、初のファンミーティング開催! 
[インタビュー] 元キマグレン・ISEKIが惚れ込んだ絶景の白馬岩岳で行なわれる山頂音楽フェスの魅力とは?[インタビュー] みやけん、人気ピアノYouTuber 早くも2ndアルバムを発表
[インタビュー] 蔦谷好位置が語る映画『SING/シング:ネクストステージ』日本語吹替えキャストの歌[インタビュー] 岸 裕真、注目のAIアーティスト初の作品集を発表
[インタビュー] 矢川 葵、「昭和歌謡を歌い継ぐ」ソロとして再始動[インタビュー] 踊るヴァイオリニスト×気鋭の歌い手「RiO楽曲制作プロジェクト」
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015