ニュース

AI、青年版ダボス会議「One Young World Japan」初のオフィシャル・アーティストに就任

AI(UNIVERSAL / JPN)   2020/10/19 14:23掲載
はてなブックマークに追加
AI、青年版ダボス会議「One Young World Japan」初のオフィシャル・アーティストに就任
 20周年アニバーサリーイヤーを迎えたAIが、次世代リーダーが集まる青年版ダボス会議「One Young World Japan」に、初のオフィシャル・アーティストとして就任することが決定。2022年に東京で開催される〈One Young World世界サミット〉に向けて、10月23日(金)から25日(日)に開催されるキックオフイベント〈One Young World Tokyo Caucus 2020〉に出演し、就任式の様子が生配信されることも発表されています。

 「One Young World」は、世界が一つになるために、一人ひとりが責任感を持って、国境を超え、ボーダレスに効果的なリーダーシップを発揮する次世代リーダー達を応援し、繋ぐことを目的としている次世代リーダー達のための世界最大級のグローバル・フォーラム。“国境を超えた次世代が持つ力と目指したい世界”にAIが共鳴したことから、2022年に開催される東京大会に向けて、「One Young World Japan」の初のオフィシャル・アーティストとして、次世代リーダーと“ともに”、音楽を通じてSDGs 2030の達成を目指していくこととなりました。

 デビュー以来、自身の音楽を通して、ジャンルや国境をボーダレスに飛び越え、グローバルな活動をしてきたAIは、SDGs(持続可能な開発目標)の達成に向けて、世界中の人々がお互いに持つ“個の多様性”に感謝し、より世界が一つになるための新曲「Not So Different」を完成。プロデュースには、ヒップホップ史の名盤ドクター・ドレー2001』に収録される「Still D.R.E.」などをはじめ数々の世界レベルのトップアーティストをプロデュースしてきたスコット・ストーチを迎え、2019年に、AIの生まれ故郷でもある米ロサンゼルスにある彼のスタジオで制作されました。

 AIは「世界中が仲良くなってほしいという想いで書きました。(世界中には)色々あるけど“We’re not so different(私たちはそんなに違わない)”と私は思ってます。この曲でこの想いが少しでも多くの方に届けば嬉しいです」と楽曲に込められた想いをコメント。AIが出演する10月23日(金)には、2030年SDGs達成に向けた新曲「Not so different」×One Young World Japanとのコラボ・ミュージック・ビデオを公開する予定となっています。

[コメント]
国や宗教、人種や障害、色んなものを超えて集まれる、話し合えるというのは本当に素晴らしいことだと思います!この時だけは争いもやめてみんなが気持ちよくお互いを知り、お互いを分かり合える時間になればいいなと思ってます!!!
We’re not so different!!!!
みんな同じ感情というものがありますからね。
One young worldをこれからも応援してます!!!世界中にハピネス!!!

――AI

音楽は、国境を超え、言葉を超え、宗教を超え、人種を超え、人の心を一つにする力を秘めています。音楽は、言葉以上に心の深くに染み込み、人を憂鬱から救うことも、人に涙を流させることも、人に勇気を与えることもできます。そして音楽は、人の感性を豊かにし、自らの活動や、夢や、生き方にも大きな影響を与えます。それは、まさにOne Young World。世界中の次世代が出会い、互いを敬い、心を一つにし、情熱的に自身に挑戦していく。グローバルでありながら、日本のこころと機微をとても大切にされているAIさん。彼女の歌を通じて、2022年開催のOne Young World TOKYOサミットで、日本のメッセージが世界に響く渡ることと思います。
――一般社団法人One Young World Japan Committee理事長 大久保 公人



拡大表示


One Young World Tokyo Caucus 2020
2020年10月23日(⾦)〜25日(日)
sdgscaucus.com

一般社団法人One Young World Japan Committee
oywj.org
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 小西真奈美、豪華プロデューサー陣を迎えて描く等身大のポップ・アルバム[特集] 吉澤嘉代子、デビューから5年の集大成『新・魔女図鑑』
[インタビュー] ダーティ・ループス、華々しいデビューから6年、スウェーデンの3人組がひさびさの新曲を収録するEPを発表[インタビュー] 大貫妙子、名門レコーディング・スタジオを描いた映画『音響ハウス Melody-Go-Round』を語る
[インタビュー] DJ KAORI、デビュー20周年を迎えた人気DJが、ディズニーの名曲をノンストップミックス[インタビュー] 何事にも全力!丘みどり、デビュー15周年ベスト・アルバムを発表
[インタビュー] “全曲シングル”なコンピレーション『SLENDERIE ideal』発売記念!藤井 隆×吉田 豪[特集] アルチザン・筒美京平の魅力 [対論]萩原健太×湯浅 学
[インタビュー] ケイコ・リー、デビュー25周年、“かけがえのない”ジャズ・クラブで録音したライヴ盤を発表[インタビュー] 村治佳織、名だたるアーティストとともに参加した『ディズニー・ゴーズ・クラシカル』を語る
[インタビュー] 荘村清志、新作は、武満徹が愛した「郷愁のショーロ」ほかを収めるバリオスとタレガの作品集[インタビュー] 竹内アンナ、注目の次世代SSW、新作を早くも発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015