ニュース

アークティック・モンキーズのニュー・アルバム『AM』がオリコン週間チャートで洋楽1位を獲得!

アークティック・モンキーズ   2013/09/12 15:59掲載
はてなブックマークに追加
アークティック・モンキーズのニュー・アルバム『AM』がオリコン週間チャートで洋楽1位を獲得!
 9月4日、日本先行でリリースされたアークティック・モンキーズ(Arctic Monkeys)のニュー・アルバム『AM』がオリコン週間チャートで洋楽1位 / 総合10位(9月16日付)を獲得しました。洋楽1位は3rdアルバム『ハムバグ』以来、約4年振り4度目の返り咲きとなります。

 さらに総合チャートでもトップ10入り。なんと今週のトップ10のうち1位、2位を獲得した西野カナをはじめとする5タイトルはベスト・アルバムやカヴァー・アルバム。オリジナル・アルバムはアークティック・モンキーズとアイドル・グループ℃-uteの僅か2タイトルのみとなって
います。

 英NME誌で10点満点を獲得し、「この10年間で最も偉大なアルバム」と評されるなど国内外で高い評価を受けているニュー・アルバム。すでに一足先に発売されたiTunesでは全世界23ヵ国で総合チャート1位を獲得しています。また、デビュー作から連続5作目の全英一位が確実と言われるこの作品ですが、ダフト・パンクを抜いて今年最高の売上で全英一位を獲得するかどうか、が現在注目の的となっています。

 本日発表されたUK最高峰音楽賞マーキュリー・プライズにもノミネートされているこの『AM』。まさにデビュー当時と匹敵するほどの大反響を世界中で呼んでおり、この勢いはますます加速しそうです。

【『AM』海外媒体の主な評価】
『NME』“10 / 10”
『Rolling Stone』“9 / 10”
『London Evening Standard』“5 / 5”
『Louder Than War』“10 / 10”
『This Is Fake DIY』“9 / 10”
『Q』“4 / 5”
『Mojo』“4 / 5”
『Uncut』“8 / 10”
『The Guardian』“4 / 5”

※発売中
アークティック・モンキーズ
『AM』

(HSE-10137 税込2,490円)
※日本盤はボーナストラック1曲、歌詞対訳、ライナーノーツ付

[収録曲]
01. Do I Wanna Know?
02. R U Mine?
03. One For The Road
04. Arabella
05. I Want It All
06. No. 1 Party Anthem
07. Mad Sounds
08. Fireside
09. Why’d You Only Call Me When You're High?
10. Snap Out Of It
11. Knee Socks
12. I Wanna Be Yours
13. 2013(日本盤ボーナストラック)
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
[インタビュー] ローリング・ストーンズ、ジャム、レディオヘッド…UKロックの名曲に挑んだ7年ぶりの新作、1966カルテット[インタビュー] みやけん  人気ピアノYouTuberがいよいよCDデビュー!
[インタビュー] NHK「世界ふれあい街歩きコンサート」人気テレビ番組が生演奏とその音楽と公演の見どころを作曲家・村井秀清が語る大画面で楽しむコンサートに[特集] あれもこれも、やつらの仕事。天才クリエイター集団の実態に迫る、DRAWING AND MANUAL
[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015