ニュース

スチュアート・マードックが監督を務めた映画『ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール』の日本公開が決定!

ベル・アンド・セバスチャン   2015/01/20 15:26掲載
はてなブックマークに追加
スチュアート・マードックが監督を務めた映画『ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール』の日本公開が決定!
 先週ニュー・アルバム『ガールズ・イン・ピースタイム・ウォント・トゥ・ダンス』をリリースしたベル・アンド・セバスチャン(Belle And Sebastian)のフロントマン、スチュアート・マードックが監督を務めたグラスゴー舞台のミュージカル映画『ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール』が、今年8月から東京・新宿のシネマカリテほか全国で公開されることが決定しました。

 同作は、スチュアート・マードックが2009年に発表したソロ・アルバム『God Help the Girl』をもとに、マードック自らが映画化したもの。スコットランド・グラスゴーを舞台に、拒食症で入院中の少女・イヴと、彼女が病院を抜け出して向かったライヴ・ハウスで出会うアコースティック・ギターを抱えた少年ジェームズ、音楽仲間のキャシーの3人が繰り広げる恋や友情を描いています。

 恋や音楽を通して病院の外の世界に飛び出していく主人公のイヴを演じるのは、映画『エンジェル・ウォーズ』『ポンペイ』などのエミリー・ブラウニング。イヴとともに音楽を作るようになり、彼女に惹かれていくジェームズをYears & Yearsのフロントマンであるオリー・アレクサンデルが演じています。プロデュースを手がけたのは、映画『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』『ローラーガールズ・ダイアリー』『ザ・ロイヤル・テネンバウムズ』などで知られるバリー・メンデルとなっています。
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
[インタビュー] ローリング・ストーンズ、ジャム、レディオヘッド…UKロックの名曲に挑んだ7年ぶりの新作、1966カルテット[インタビュー] みやけん  人気ピアノYouTuberがいよいよCDデビュー!
[インタビュー] NHK「世界ふれあい街歩きコンサート」人気テレビ番組が生演奏とその音楽と公演の見どころを作曲家・村井秀清が語る大画面で楽しむコンサートに[特集] あれもこれも、やつらの仕事。天才クリエイター集団の実態に迫る、DRAWING AND MANUAL
[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015