ニュース

ベネディクト・カンバーバッチ主演最新作映画、“電流戦争”を描く「エジソンズ・ゲーム」4月公開

ベネディクト・カンバーバッチ   2019/12/20 13:49掲載
はてなブックマークに追加
ベネディクト・カンバーバッチ主演最新作映画、“電流戦争”を描く「エジソンズ・ゲーム」4月公開
 壮絶なビジネスバトル“電流戦争”を描いた映画「The Current War(原題)」の邦題が「エジソンズ・ゲーム」に決定し、2020年4月に東京・TOHOシネマズ日比谷ほかにて全国ロードショー。公開に先駆け、日本版ポスターが公開されています。

 本作は、アメリカ初の電力送電システムを巡る、エジソンとライバルたちの闘いを描く“電流戦争”。天才発明家エジソンを演じるのは、『イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密』で〈アカデミー賞〉にノミネートされたベネディクト・カンバーバッチ。対するライバルのウェスティングハウスには『シェイプ・オブ・ウォーター』のマイケル・シャノン。さらに、2人の対決の鍵を握る若き天才科学者テスラに『女王陛下のお気に入り』のニコラス・ホルト、エジソンを支える助手を『スパイダーマン』最新シリーズのトム・ホランドが演じます。

 公開されている日本版ポスターは、天才エジソンと宿敵ウェスティングハウスの真剣な眼差しと「天才発明家 VS カリスマ実業家」のコピーで、既に激しいバトルが繰り広げられているかのような描写。そして、エジソンの右腕であるインサルとウェスティングハウスの共同研究者である二コラ・テスラの凛々しくも麗しい姿がヴィジュアルを彩ります。中央にはアメリカ合衆国の陣取り合戦を表す電飾が光り、この戦いには正義やルールなど必要ない、男たちのプライドと野望に目を奪われるヴィジュアルとなっています。

©2018 Lantern Entertainment LLC. All Rights Reserved.

「エジソンズ・ゲーム」
2020年4月東京 TOHO シネマズ日比谷ほか全国公開
配給: KADOKAWA
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 原点回帰のカラフル・ポップ・アルバム 青木慶則[インタビュー] 女の情念を描いた艶唄。真木柚布子
[インタビュー] コモリタミノルを迎えた新境地 丘みどり[インタビュー] Yellow Studs、現在の社会に抗う意思とバンドマンのリアルな生き様
[インタビュー] 児玉 桃、ECMからの3作目は、小澤征爾指揮水戸室内管との細川俊夫とモーツァルト[インタビュー] ジョン・グラム、みずから手がけた大河ドラマ『麒麟がくる』の音楽を語る
[インタビュー] ナミヒラアユコ、ライヴ感&グルーヴィなサウンドとジャンルを横断するパワフルな歌声[インタビュー] 梅井美咲、16歳でブルーノート東京に出演したジャズ・ピアニストが鮮烈デビュー
[インタビュー] ジェイコブ・コーラーが語る、よみぃとの共演作と全面バックアップしたMAiSAのデビュー盤[インタビュー] noonが聴く軽量・高音質イヤフォンNUARL“N6 mini”
[インタビュー] kiki vivi lily、スウィート&グルーヴィな新世代シンガー・ソングライター[インタビュー] アンドレア・ボチェッリ、ロックダウン中の心境を反映した、安らぎの新作『Believe〜愛だけを信じて』
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015