ニュース

シガレッツ・アフター・セックス、3rdアルバム『X’s』を7月に発表 先行シングルを公開

シガレッツ・アフター・セックス   2024/02/29 12:27掲載
はてなブックマークに追加
シガレッツ・アフター・セックス、3rdアルバム『X’s』を7月に発表 先行シングルを公開
 米・テキサス州エルパソで結成されたグループ、シガレッツ・アフター・セックス(Cigarettes After Sex)が、前作から5年ぶりとなる3rdアルバム『X’s』を7月12日(金)に発表します。フロントマンのグレッグ・ゴンザレスがテキサスで過ごした子供時代の音楽にちなんでいるというアルバムからの先行シングル「テハーノ・ブルー」が公開中です。

 レコーディングはゴンザレスが当時のパートナーと住んでいたロサンゼルス ハリウッド・ヒルズのふもとにある家で行なわれました。初期のデモは、長年のバンドメイトであるジェイコブ・トムスキー(ds)とランディ・ミラー(b)とともに、2020年8月にロサンゼルスのBootleg Theaterでライヴ・レコーディングされましたが、大部分は2021年から2022年にかけて行なわれた6回のライヴ・セッションを経て、小さなベッドルームでレコーディングされたものです。キーボードにジェフ・カイトを迎え、作業終了後にはみんなで音楽を聴き、ワインを飲むリラックスした開放的なムードのなかレコーディングは進みました。

 ゴンザレスは新作について、「僕はエルパソで育った。そこではテハーノ・ミュージックがすごく盛んだ。街のバーに行けば、Selena、Los Angeles Azules、La Mafiaといったアーティストがスピーカーから流れていた。当時、僕の周りにはそのような雰囲気が漂っていたけれど、僕はいつもそれを拒絶し、自分が惹かれるほかのものが好きになっていった。数年後、ニューヨークに住んでいたとき、ようやくSelenaの〈Como La Flor〉を聴き始めた。その時、この二つのサウンドをなんとか組み合わせてみようと思いついた。ちょっと不思議な感じがしたけれど、それは、青春時代に自分の周りで流れていた音楽を再発見し、ようやくつながることができたという純粋なところから来ているようにも感じた」とコメントしています。


最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] みやけん 人気ピアノYouTuber 『俺のヒットパレード!』第4弾リリース![インタビュー] Billyrrom 注目の新世代バンドに聞く新章突入と〈HEADZ 〜NEW HOT WAVE〜〉出演への思い
[インタビュー] 町あかりの歌謡曲・春夏秋冬 春のテーマは「ディスコ」![インタビュー] Arvin homa aya  実力派シンガーの話題曲 アナログで連続リリース
[インタビュー] ジェイコブ・コーラー × kiki ピアノ 凄腕師弟コンビ[インタビュー] 文坂なの \
[インタビュー] 人気ジャズ・ピアニストが立ち上げた新レーベル 第1弾は田中裕梨とのコラボ・シングル[特集] いよいよ完結!? 戦慄怪奇ワールド コワすぎ!
[インタビュー] you-show まずは目指せ、新宿制覇! 新宿発の楽曲派アイドル・グループがデビュー![インタビュー] 想像を超えた創造。タフでラフでラブな一枚 崇勲×ichiyonのジョイント・アルバム
[インタビュー] 千住 明、オペラ・アリアをヴァイオリンで 千住真理子とともに20年以上前の編曲スコアを再録音[インタビュー] 思い出とともに甦る名曲の数々 藤あや子のカヴァー・アルバム
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015