ニュース

エド・シーラン、ニュー・アルバムより1stシングル「Eyes Closed」リリース&MV公開

エド・シーラン   2023/03/27 13:03掲載
はてなブックマークに追加
エド・シーラン、ニュー・アルバムより1stシングル「Eyes Closed」リリース&MV公開
 エド・シーラン(Ed Sheeran)が、10年にわたる数学的タイトルを冠したアルバム・シリーズ『マスマティックス・プロジェクト』の最後となるニュー・アルバム『-(サブトラクト)』の国内盤を5月5日(金・祝)に発売することが決定しました。

 本作は、エドのシンガー・ソングライターとしてのルーツに立ち返り、個人的な悲しみと希望を背景に書かれた、世界的大スターである彼の最も弱く、正直である一面を表現したもの。5月5日にリリースされる国内盤には、18曲が収録されており、ボーナス・トラックが1曲収録される予定となっています。

 また、アルバムからの1stシングル「Eyes Closed」がリリース。この曲は、もともと数年前に、恋人との別れ話を描いたシングルだったとのこと。しかし、エド自身の周りで悲しい出来事が起きたことで新作アルバムの為にオリジナル・ヴァージョンが再検討され、本アルバムに収録される運びとなりました。新作の中で最もポップなサウンドである同曲のオフィシャル・ミュージック・ビデオも公開となっています。

 MVについてエドは、「〈Eyes Closed〉は、誰かを失うことについて歌っている。外出するたびに、失った相手とバッタリ会うことを期待し、何もかもがその人を連想させ、その人と一緒にやったことを思い出させる。時には現実から目をそらすことも必要だけど、でも、何かキッカケがあるとまたそこに戻ってしまうんだ。僕は映画『Harvey』にインスパイアされたミュージック・ビデオを作りたいと思った。この映画では、主人公が空想の友人を持つんだけど、その空想の友人が他の誰にも見えない巨大なウサギで。そこで僕は、今回のミュージック・ビデオで自分だけの巨大な青いモンスターを作ろうと思ったんだ。ミュージック・ビデオが進むにつれてどんどん大きくなって、部屋全体を占領してしまうほどになるんだ。やがて僕はそれしか見えなくなる、悲しみと同じようにね」と語っています。

 また、ディズニー公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」にて、エドの人生と大ヒットを生み出す裏側を描いたドキュメンタリー『エド・シーラン:THE SUM OF IT ALL』が5月3日(水・祝)より全4話一挙独占配信されることも決定。このドキュメンタリーでは、エドの人生で最も困難な時期の苦難とそれを克服する様子も明らかにするとともに、これまで未公開だった個人的なアーカイブや妻ら愛する人への本音のインタビュー、そしてエドの素晴らしいパフォーマンスの数々を織り交ぜながら、エドの人生、音楽を紐解いていきます。エドが世界、自分、そして自分の音楽に対して何を考えているかが分かるほか、10年間のヒット曲も楽しめます。あわせて、ワーナーミュージック・ストア限定でCDとTシャツセットの商品や限定バイナルも販売中となっています。

拡大表示




エド・シーラン「Eyes Closed」配信リンク
edsheeranjp.lnk.to/ECSG

ワーナーミュージック・ストア
store.wmg.jp/collections/edsheeran
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] みやけん 人気ピアノYouTuber 『俺のヒットパレード!』第4弾リリース![インタビュー] Billyrrom 注目の新世代バンドに聞く新章突入と〈HEADZ 〜NEW HOT WAVE〜〉出演への思い
[インタビュー] 町あかりの歌謡曲・春夏秋冬 春のテーマは「ディスコ」![インタビュー] Arvin homa aya  実力派シンガーの話題曲 アナログで連続リリース
[インタビュー] ジェイコブ・コーラー × kiki ピアノ 凄腕師弟コンビ[インタビュー] 文坂なの \
[インタビュー] 人気ジャズ・ピアニストが立ち上げた新レーベル 第1弾は田中裕梨とのコラボ・シングル[特集] いよいよ完結!? 戦慄怪奇ワールド コワすぎ!
[インタビュー] you-show まずは目指せ、新宿制覇! 新宿発の楽曲派アイドル・グループがデビュー![インタビュー] 想像を超えた創造。タフでラフでラブな一枚 崇勲×ichiyonのジョイント・アルバム
[インタビュー] 千住 明、オペラ・アリアをヴァイオリンで 千住真理子とともに20年以上前の編曲スコアを再録音[インタビュー] 思い出とともに甦る名曲の数々 藤あや子のカヴァー・アルバム
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015