ニュース

ブルーノート東京営業再開、第1弾はエリック・ミヤシロ率いるジャズ・オーケストラの無観客ライヴ有料配信

エリック宮城   2020/06/04 13:27掲載
はてなブックマークに追加
ブルーノート東京営業再開、第1弾はエリック・ミヤシロ率いるジャズ・オーケストラの無観客ライヴ有料配信
 東京・南青山のブルーノート東京が営業を再開します。営業再開第1弾となる6月13日(土)の「ブルーノート東京オールスター・ジャズ・オーケストラ directed by エリック・ミヤシロ」公演から無観客ライヴの有料配信をスタートさせ、6月20日(土)・21日(日)の「小曽根真“Solo”&“with friends”」公演より観客を迎えた実店舗での営業を行います。

 ブルーノート東京オールスター・ジャズ・オーケストラは、2013年、トランペット奏者エリック・ミヤシロを音楽監督に発足。スイスの〈モントルー・ジャズ祭〉出演やパット・メセニーデヴィッド・サンボーンマーカス・ミラーらとのコラボレ―ションなど、国内外で活躍してきました。今年4月にはリモート・セッションによる「Trains」をYouTubeにて公開。本公演では、オーケストラの7年の歴史を振り返りながら、これまでのゲストとの共演楽曲をピックアップするほか、オリジナル曲も披露される予定です。6月13日(土)は20時開演の1公演のみとなります。

 また、6月20日(土)からの実店舗での営業は座席数を60%削減するなど、多くの点で通常とは異なり、出演者およびスタッフの健康と安全に最大限配慮した、新型コロナウイルスによる感染症への対策を講じたものとなります。詳細はブルーノート東京のウェブ・サイトをご覧ください。



ブルーノート東京
www.bluenote.co.jp/jp
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ちゃんみな“、堕天使”をテーマに展開するドラマ仕立てのニュー・シングル[インタビュー] ピアニスト、ラン・ランの新作は満を持して臨んだ『バッハ:ゴルトベルク変奏曲』
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015