ニュース

ゲイリー・ニューマン、気候変動を地球の視点で見た新作『Intruder』を発表

ゲイリー・ニューマン   2021/01/12 13:56掲載
はてなブックマークに追加
ゲイリー・ニューマン、気候変動を地球の視点で見た新作『Intruder』を発表
 1976年にチューブウェイ・アーミーのメンバーとして音楽シーンに登場して以来、トレント・レズナーら多くのミュージシャンに影響を与えてきたゲイリー・ニューマン(Gary Numan)が、ニュー・アルバム『Intruder』を5月21日(金)に発表します。気候変動を地球の視点から見たというこの新作から、アルバムのタイトル・トラックでもあるリード・シングル「Intruder」のオフィシャル・ビデオがYouTubeで公開中です。

 『Intruder』のレコーディングは、米ロサンゼルスにある自宅スタジオと、2006年のアルバム『Jagged』以来ニューマンのプロデューサーを務めるアデ・フェントンのバースにあるスタジオで行なわれました。

 ニューマンは新作について「『Intruder』は、気候変動を地球の視点から見ています。もし地球が私たちと同じように話したり、感じたりすることができるとしたら、地球は何と言うでしょう? どんな風に感じるでしょう? このアルバムの楽曲のほとんどが、その声になろうとしていて、少なくとも地球が今感じているだろうと思うことを表現しようとしています」「地球は、私たちを子供のように見ています。無慈悲な利己主義に成長し、地球の状態を完全に無視しています。それは裏切られ、傷つき、荒廃していると感じているに違いありません。幻滅し、心を痛め、今は反撃しています。本質的に、人類が地球を攻撃するウイルスです。気候変動は、地球が“もう十分だ”と言っている紛れもない兆候です。そして、最終的には、人間を追い払うために必要なことをしています」と語っています。



ゲイリー・ニューマン official site
garynuman.com
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 文坂なの [インタビュー] 人気ジャズ・ピアニストが立ち上げた新レーベル 第1弾は田中裕梨とのコラボ・シングル
[特集] いよいよ完結!? 戦慄怪奇ワールド コワすぎ![インタビュー] you-show まずは目指せ、新宿制覇! 新宿発の楽曲派アイドル・グループがデビュー!
[インタビュー] 想像を超えた創造。タフでラフでラブな一枚 崇勲×ichiyonのジョイント・アルバム[インタビュー] 千住 明、オペラ・アリアをヴァイオリンで 千住真理子とともに20年以上前の編曲スコアを再録音
[インタビュー] 思い出とともに甦る名曲の数々 藤あや子のカヴァー・アルバム[インタビュー] 紫 充実の新作を発表、海外フェスへの出演決定と結成55周年に向け勢いを増すバンドの現在と未来
[インタビュー] RISA KUMON バイリンガル・シンガー・ソングライター  ユニバーサルなアルバムでデビュー[インタビュー] HAIIRO DE ROSSI ジャズ・ラップの金字塔 10枚目にして最高傑作
[インタビュー] 朝香智子  人気ピアノYouTuber  全曲オリジナル楽曲による新作[インタビュー] セルゲイ・ナカリャコフ 世界有数のトランペット奏者が新作アルバムで挑んだヴィトマン作曲の超難曲
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015