ニュース

萩原健一が主演、サスペンス映画の傑作『誘拐報道』初DVD化

萩原健一   2015/08/25 14:35掲載
はてなブックマークに追加
萩原健一が主演、サスペンス映画の傑作『誘拐報道』初DVD化
 公開から33年を経て“幻の傑作”がHDリマスターで甦る、萩原健一の主演作『誘拐報道』(1982年)が初DVD化を果たし10月21日(水)に発売されます。レンタルも同日よりスタート。

 ――少年が学校の帰り道で誘拐された。犯人は少年と同じクラスの少女の父だった。商売に失敗し、サラ金に手を出した彼は、思い余って医者である少年の親から身代金を奪うために少年を誘拐してしまう。犯人は、警察や家族には“少年を殺す”と脅していたが、実際には少年を傷つける事はできず、刻々と追い詰められていった――。

 実際の誘拐事件を読売新聞大阪本社社会部が取材したドキュメントが原作となった、サスペンス映画『誘拐報道』。誘拐した犯人側の家族、被害者側の家族、さらには警察と報道機関の間で交差するそれぞれの思惑までをも描き、事件のやりきれなさが迫りくる傑作。主演の萩原健一は役作りのために10キロ減量、追い詰められた誘拐犯を鬼気迫る演技で表現しています。

(C)日本テレビ・東映
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ジェイコブ・コーラーが語る、よみぃとの共演作と全面バックアップしたMAiSAのデビュー盤[インタビュー] noonが聴く軽量・高音質イヤフォンNUARL“N6 mini”
[インタビュー] kiki vivi lily、スウィート&グルーヴィな新世代シンガー・ソングライター[インタビュー] アンドレア・ボチェッリ、ロックダウン中の心境を反映した、安らぎの新作『Believe〜愛だけを信じて』
[特集] 半美子、今こそ“心のふるさと”に帰ろう、半美子初のカヴァー・アルバム[インタビュー] 小西真奈美、豪華プロデューサー陣を迎えて描く等身大のポップ・アルバム
[特集] 吉澤嘉代子、デビューから5年の集大成『新・魔女図鑑』[インタビュー] ダーティ・ループス、華々しいデビューから6年、スウェーデンの3人組がひさびさの新曲を収録するEPを発表
[インタビュー] 大貫妙子、名門レコーディング・スタジオを描いた映画『音響ハウス Melody-Go-Round』を語る[インタビュー] DJ KAORI、デビュー20周年を迎えた人気DJが、ディズニーの名曲をノンストップミックス
[インタビュー] 何事にも全力!丘みどり、デビュー15周年ベスト・アルバムを発表[インタビュー] “全曲シングル”なコンピレーション『SLENDERIE ideal』発売記念!藤井 隆×吉田 豪
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015