ニュース

『初音ミク sings ハルメンズ』制作決定!

ハルメンズ   2010/07/27 14:03掲載
はてなブックマークに追加
『初音ミク sings ハルメンズ』制作決定!
 1980年代にニューウェイヴ・シーンで大活躍していたハルメンズのメンバー、サエキけんぞう主催のイベント<追悼:加藤和彦を語ろう>が7月23日に開催され、小原 礼サディスティック・ミカ・バンド)らをゲストに迎える中、バーチャル・アイドル“初音ミク”によるハルメンズの公式カヴァー・アルバム『初音ミク sings ハルメンズ』が10月20日にリリースされることが発表!

 ハルメンズは1979年結成、1980年に『ハルメンズの近代体操』でデビューし、『ハルメンズの20世紀』を発表後、1982年に解散。戸川純や野宮真貴がアルバムに参加するなど、“伝説のニューウェイヴ・バンド”として知られています。

 今回のコラボは、ハルメンズの30周年を記念し、新旧のカルチャーがミックスした新しいムーヴメントを生むべく、ハルメンズと初音ミクの権利元である、クリプトン・ フューチャー・メディアがタッグを組むことで実現。

 今作の楽曲制作には、各種動画サイトにて、個性的なVOCALOID作品や、すでにハルメンズなどニューウェイヴ作品のカヴァーを手がけている精鋭が結集予定。また7月5日(月)からコンテンツ投稿サイト「ピアプロ」(http://piapro.jp/)にてスタートした“80'sテクノポップ祭り第一弾 初音ミクsingsハルメンズ×ピアプロ CDジャケット画像大募集!”では、優秀作品を今作『初音ミク sings ハルメンズ』のジャケットに採用することが明らかにされており、すでに多数応募が寄せられているとのこと。注目!


<サエキけんぞうからのコメント>
「ハルメンズは、30年前のバンドですが、コンピュータやネットが活躍する未来について、今の体温感覚で詞や曲、ビジュアルにしていた集団です。みなさんのアイデアで、ぜひ、さらなる数十年後の未来を感じさせるビジュアルをものにしていただきたいと思ってます。どうかよろしくお願いします!」
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ジェイコブ・コーラーが語る、よみぃとの共演作と全面バックアップしたMAiSAのデビュー盤[インタビュー] noonが聴く軽量・高音質イヤフォンNUARL“N6 mini”
[インタビュー] kiki vivi lily、スウィート&グルーヴィな新世代シンガー・ソングライター[インタビュー] アンドレア・ボチェッリ、ロックダウン中の心境を反映した、安らぎの新作『Believe〜愛だけを信じて』
[特集] 半美子、今こそ“心のふるさと”に帰ろう、半美子初のカヴァー・アルバム[インタビュー] 小西真奈美、豪華プロデューサー陣を迎えて描く等身大のポップ・アルバム
[特集] 吉澤嘉代子、デビューから5年の集大成『新・魔女図鑑』[インタビュー] ダーティ・ループス、華々しいデビューから6年、スウェーデンの3人組がひさびさの新曲を収録するEPを発表
[インタビュー] 大貫妙子、名門レコーディング・スタジオを描いた映画『音響ハウス Melody-Go-Round』を語る[インタビュー] DJ KAORI、デビュー20周年を迎えた人気DJが、ディズニーの名曲をノンストップミックス
[インタビュー] 何事にも全力!丘みどり、デビュー15周年ベスト・アルバムを発表[インタビュー] “全曲シングル”なコンピレーション『SLENDERIE ideal』発売記念!藤井 隆×吉田 豪
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015