ニュース

原由子、新作ソロ・アルバムより「鎌倉物語」続編をイメージして描かれた「鎌倉 On The Beach」先行配信

原由子   2022/09/26 15:00掲載
はてなブックマークに追加
原由子、新作ソロ・アルバムより「鎌倉物語」続編をイメージして描かれた「鎌倉 On The Beach」先行配信
 サザンオールスターズのキーボーディスト“原由子”が、31年ぶりのソロ・アルバム『婦人の肖像 (Portrait of a Lady)』10月19日(水)にリリース。リリース日が近づくにつれて益々注目が集まる本作より、「鎌倉 On The Beach」が9月30日(金)に先行配信リリースされることが決定。

 サザンオールスターズのメンバーの中でも、1981年にいち早くソロ活動を始めて以来、3作のオリジナル・アルバムを発表してきた原。31年の時を経て、満を持してリリースされる4作目のオリジナル・アルバムのタイトルは『婦人の肖像 (Portrait of a Lady)』。桑田佳祐による全面バックアップのもと約1年の時をかけて生み出された本作の先に見えたものは、ミュージシャンとしても、人間としても更に円熟味を増した原由子の姿。8月に先行配信された桑田佳祐による作詞作曲の情感豊かなアコースティック・ナンバー「ヤバいね愛てえ奴は」や、桑田のレギュラーラジオ内でオンエアされた70’sの洋楽ロック・ミュージックへのリスペクトが込められた「スローハンドに抱かれて (Oh Love!!)」、大人の香り漂うジャズ・ナンバー「夜の訪問者」など、アルバムの中には、野心的なサウンドメイクかつ柔軟で彩り豊かな楽曲たちが全10曲収録されています。

 そんな本作より、“これぞ原由子!”という声がファンの間から上がること必至のポップ・ナンバー「鎌倉 On The Beach」が9月30日(金)に先行配信リリース。「鎌倉 On The Beach」は、作曲を原由子、作詞を原と桑田佳祐が担当。原曰く、1985年にサザンオールスターズとしてリリースしたアルバム『KAMAKURA』に収録され原由子がヴォーカルを務めた「鎌倉物語」の続きのようなイメージを意識して制作された楽曲。思えば、サザンオールスターズや桑田佳祐ソロ、原由子ソロでは鎌倉を題材にした楽曲を数々リリースしてきましたが、中でも屈指の名曲としていま現在もなお多くのテレビ、ラジオなどをはじめ各所で耳にするのが「鎌倉物語」。「鎌倉物語」が発表された当時、恋をしていた若者たちが、時を経て成熟し大人になった世界を描いているとのこと。円熟味を増した原の音楽的な魅力が凝縮された、『婦人の肖像 (Portrait of a Lady)』の核を成す楽曲と言っても過言ではない楽曲「鎌倉On The Beach」。9月26日(月)より全国のラジオ局ではリリースに先駆けてオンエアがスタート。ぜひお住まいの地域のラジオ局にリクエストしていただき、配信を心待ちにしていただきたいところです。

■2022年9月30日(金)先行配信開始
原由子
「鎌倉 On The Beach」


原由子『婦人の肖像 (Portrait of a Lady)』特設サイト
special.southernallstars.jp/hara2022
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] パーティ・パンク・バンド“PET”約18年ぶりの新作フル・アルバム[インタビュー] 鞘師里保、ダンス・ミュージックをさらに深く追求した 3rd EP
[特集] ザ・ビートルズ、中期の傑作アルバム『リボルバー』がスペシャル・エディションで登場![インタビュー] ケイコ・リー、豪華コラボレーションも収録する4枚目のベスト・アルバム『Voices IV』
[インタビュー] 上西千波、ジャズと短編小説でリスナーに寄り添う新作アルバム『恋愛小説II』を発表[インタビュー] 日向坂46・佐々木美玲がお悩み相談コメディドラマに挑戦
[特集] 藤田真央、世界が注目するピアニストが『モーツァルト:ピアノ・ソナタ全集』でワールドワイド・デビュー![インタビュー] 望月琉叶、グラビアができる演歌歌手が念願のボカロPとのコラボレーションをスタート
[インタビュー] マーク・ジュリアナ、エレクトロニクスの要素を取り込み新たな方向性を示す新生ジャズ・カルテットの新作[インタビュー] 花*花、パルシステムとのコラボレーションで大ヒット曲「あ〜よかった」を再録音
[インタビュー] 「あさぴ」はROCKなサウスポー!ピアノYouTuber朝香智子の新作[インタビュー] ヴィユー・ファルカ・トゥーレ×クルアンビン、アフリカ、マリの伝説のギタリストをその息子とクルアンビンがオマージュ
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015