ニュース

“林原×エヴァ”新曲! 林原めぐみ、ニュー・シングル&アルバムを同時リリース

林原めぐみ   2010/05/25 14:20掲載
はてなブックマークに追加
“林原×エヴァ”新曲! 林原めぐみ、ニュー・シングル&アルバムを同時リリース
 “林原×エヴァ”の新曲が再び。人気声優、林原めぐみがニュー・シングル&アルバムを7月21日に同時リリース! シングルはエヴァンゲリオン関連の新曲です。

 ニュー・シングル「集結の運命」(KICM-1310 税込1,200円)は、パチンコ『CRヱヴァンゲリオン〜始まりの福音〜』のイメージ・ソング。昨年に発表された「集結の園へ」に続き、エヴァ・シリーズの音楽には欠かせない鷺巣詩郎による作曲・編曲で、作詞は林原自身が担当。シングルにはまた、『ヱヴァンゲリオン新劇場版:破』で挿入歌として使われた「今日の日はさようなら」をMaternal ver.として収録します。ジャケット裏面は描き下ろし初号機イラストを採用予定。また初回製造分のみジャケット裏イラスト・ステッカーが封入されます。

 同日発売されるのは、通算15枚目となるニュー・アルバム『CHOICE』。『CR 新世紀エヴァンゲリオン〜最後のシ者〜』のイメージ・ソング「集結の園へ」や、『スレイヤーズ REVOLUTION』のオープニング・テーマ「Plenty of grit」、エンディング・テーマ「Revolution」といったスレイヤーズ・シリーズ楽曲のほか、新曲3曲も加わった計13曲が収録される予定。また初回限定盤(KICS-91548 税込3,500円)には、ラジオ「林原めぐみのTokyo Boogie Night」の900回突破記念で行なわれた公開録音のダイジェスト映像入りDVDが付属されます。

 “林原×エヴァ”のシングルと、ファン待望のオリジナル・アルバム。どちらも入手をお忘れなく!


※7月21日発売
●シングル「集結の運命」
(KICM-1310 税込1,200円)
デジパック仕様
ジャケット裏面:描き下ろし 初号機イラスト(予定)
初回製造分のみジャケット裏イラストステッカー封入

[収録曲]
01.集結の運命
02.今日の日はさようなら Maternal ver.
03.集結の運命(off vocal ver.)
04.今日の日はさようなら Maternal ver.(off vocal ver.)


●アルバム『CHOICE』
初回限定盤(KICS-91548 税込3,500円)
3面デジパック仕様、ブックレット封入

通常盤(KICS-1548 税込3,000円)
ブックレット封入(初回限定盤と同内容)

[CD]
「A Happy life」(「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」OPテーマ)
「Lucky & Happy」(「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」EDテーマ)
「Plenty of grit」(「スレイヤーズ REVOLUTION」OPテーマ)
「Revolution」(「スレイヤーズREVOLUTION」 EDテーマ)
「Front breaking」(「スレイヤーズ EVOLUTION-R」OPテーマ)
「砂時計」(「スレイヤーズ EVOLUTION-R」EDテーマ)
「集結の園へ」(「CR 新世紀エヴァンゲリオン〜最後のシ者〜」イメージソング)
「集結の園へ〜AYANAMI ver.〜」
「JUST BEGUN」(「スレイヤーズ EVOLUTION-R」最終話ED)
「www.co.jp 〜Ballade Version〜」

〜新曲〜
「雨の子犬」
「青写真」
「キャリアGirl not Woman」
(順不同/予定)

*新曲3曲を含む全13曲収録

[DVD:初回限定盤にのみ付属]
「林原めぐみのTokyo Boogie Night」900回突破記念公開録音ダイジェスト映像収録
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 形に残すことの大事さ 輪入道×N0uTY[インタビュー] シンガー・ソングライターとしての側面にスポットをあてたTOKU『ORIGINAL SONGBOOK』
[インタビュー] “生命のありさま”みたいなもの――ORIGINAL LOVE『bless You!』[インタビュー] もっと正直になりたい――本気は、きっと伝わる 杏沙子『フェルマータ』
[インタビュー] 三遊亭円丈「恋のホワン・ホワン」など“カルトな名作”を手がけた中村俊夫がトリオ・レコードの軌跡を語る[インタビュー] 自分が魅せられた“ヒップホップ”を表現したかった “DEFなYが送る特別授業”YUKSTA-ILL『DEFY』
[インタビュー] 自分にとっては“禊”って感じ――LIBRO『SOUND SPIRIT』[インタビュー] 自分がどう思ったか、どう判断したか “らしさ”を模索するYoumentbay
[インタビュー] 稀代の名プロデューサー、トレヴァー・ホーンが80年代の名曲をフル・オーケストラとともにカヴァーしたニュー・アルバムを発表[インタビュー] みんな“トモダティ” エレクトロオルタナティブユニット“tomodati”登場
[インタビュー] “常に自分をアップデートさせたい”前向きな姿勢を反映したE.P第2弾、竹内アンナ『at TWO』[インタビュー] 二人だけれど、一人でやってるみたいな感じ――結成40周年を迎えたGONTITIが7年ぶりのアルバムを発表
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015