ニュース

“此処に生まれ此処に生きる決意と喜びの唄を” ひめキュン新曲は怒髪天提供

ひめキュンフルーツ缶   2016/06/28 16:24掲載
はてなブックマークに追加
“此処に生まれ此処に生きる決意と喜びの唄を” ひめキュン新曲は怒髪天提供
 愛媛発ご当地アイドル・ユニット、ひめキュンフルーツ缶がニュー・シングル「伊予魂乙女節」を9月7日(水)にリリース。タイトル曲は、作詞を増子直純(vo)、作曲は上原子友康(g)と“リズム&演歌”をモットーに活動するバンド怒髪天が提供したもの。増子は、「確かに生きづらい時代だ。だからこそ、此処に生まれ此処に生きる決意と喜びの唄を声高らかに響かせるのだ! 伊予の乙女の魂よ濁りきったこの世界の闇を切り裂いてくれ!」とコメントを寄せています。

 「地元に住み活動する私達だからこそ伝えられる“伊予魂”。逞しく歌っていきたいです」(谷尾桜子)と新曲に意気込むひめキュンは現在、2月に発表したアルバム『天国ギミック』のツアーで全国をまわっており、夏には2012年以来となる〈TOKYO IDOL FESTIVAL 2016〉などイベント出演も多数控えています。

■2016年9月7日(水)発売
ひめキュンフルーツ缶
「伊予魂乙女節」

初回盤 CD + DVD TKCA-74398 1,574円 + 税
通常盤 CD TKCA-74399 926円 + 税
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] CAPTAIN TRIP RECORDS&MARBLE SHEEPのKEN MATSUTANI率いる“KEN & THE STRANGE MOON”が1stアルバムをリリース[インタビュー] ピアノ演奏の基礎の部分をショパンで構築してきた――牛田智大、10代最後に取り組んだショパン・アルバム
[インタビュー] ホセ・ジェイムズが新レーベル「レインボー・ブロンド」を始動――第一弾アーティスト・ターリがデビュー・アルバムをリリース[インタビュー] もうひとつのシティ・ポップ――Dos Monos『Dos City』
[インタビュー] 音楽は、生き方そのもの BUPPON『enDroll』[インタビュー] トリオ・レコードが遺したミュージカル作品 発売当時のディレクター徳光英和が『上海バンスキング』などについて語る
[インタビュー] 想像を形にする“宇宙”を舞台とした、Shing02とSauce81の共作アルバム『S8102』[インタビュー] 音ゲーは“音楽の楽しさを伝えるツール” モリモリあつし『タイムカプセル』
[インタビュー] ブルッフの協奏曲は、人生のステージの中でいつも傍にあった曲──アラベラ・美歩・シュタインバッハー、〈東芝グランドコンサート2019〉に出演[インタビュー] 新しいセッションだから“シーズン2” Mari & Bux Bunny シーズン2始動
[インタビュー] いまだからこそ作れたコレクション 鈴木惣一朗が細野晴臣プロデュース・レーベル「ノンスタンダード」について語る[インタビュー] 仏教と音楽が私の楽しみであり、人生のともしび――三浦明利『いのちのともしび』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015