ニュース

東京発オルタナティブ・ロック・バンド“Khaki”、ボーナス曲を追加した1stアルバムをリリース 新作MV公開

Khaki   2022/07/04 18:01掲載
はてなブックマークに追加
東京発オルタナティブ・ロック・バンド“Khaki”、ボーナス曲を追加した1stアルバムをリリース 新作MV公開
 東京発の2020年代新興のジャパニーズ・オルタナティブ・ロック・バンド、Khakiの1stアルバム『Janome』が、ボーナストラック3曲を追加収録した全国流通盤で7月27日(水)にリリース。収録曲「Kajiura」のミュージック・ビデオを公開しています。

 Khakiは、2021年より本格始動した東京・下北沢を拠点に活動する4人組。スピッツや、くるりなど日本のロックバンドに見られる普遍性を目指したメロディアスなポップさに、各自のルーツを持ち込んだインディ・ロックの屈折が共存するサウンドが持ち味の注目のオルタナティブ・ロック・バンドです。

 『Janome』に収録される楽曲の作詞・作曲は、ギター・ヴォーカルを務める中塩と平川がそれぞれ担当し、レコーディング・ミックス・マスタリングはベースの黒羽が担当。そしてジャケット写真のデザインはドラムの橋本が手掛けており、リリースに向けた企画から制作までをメンバー自身が手掛けるという、DIYスタイルでの作品となっています。

 全国流通仕様盤には、約4分半の展開でバンドとしての魅力を存分に詰め込んだ印象的なギターリフが聴ける代表曲「Hazuki」のほか、スローテンポに心地よく揺られる「眠りの午後」のデモ音源2曲、メンバー平川がヴォーカル・作詞・作曲を担当した“Kajiura”を黒羽が編曲を手掛け、DTMアレンジを施し遊び心あふれるサウンドに仕上げた「kajikaji」の計3曲をボーナストラックに収録。Khakiの音作りに触れられる作品となっています。

 また、7月3日より公開されている、新作MV「Kajiura」は、作詞・曲、ヴォーカルを平川が務める、既にファンの間で人気の楽曲。カントリーロック調のカラッとしたサウンドにのせられた、ヴォーカルの紡ぐ断片的な歌詞が、中盤にくる変拍子を交えたインストパートと拮抗し、徐々に疾走感を増していく見事な展開によってノスタルジアの興隆を引き起こしています。映像のY2K的なザラっとした質感と、シンプルな構図、そして細かいカット割りには、彼らの音楽性の在りようも感じられます。本映像の撮影・照明のサポートには、CDショップで彼らの自主制作盤を偶然見つけて連絡をくれたという写真家の横家暉晋、アシスタントに榛葉暖を起用。企画・編集・監督はメンバーの橋本が手掛けています。

 1stアルバム『Janome』は、現在全国のCDショップ・各オンラインショップで予約受付中です。



■2022年7月27日(水)発売
Khaki
1stアルバム『Janome』

CD MAMA-0001 2,750(税込)

[トラックリスト]
01. Hazuki
02. The Girl
03. Kajiura
04. Thirteen
05. 眠りの午後
06. 疾走
07. 車輪
08. pao
09. ハンメルフェストの口づけ
10. Sal Urso
11. Long Peace
12. Hazuki(demo)
13. 眠りの午後(demo)
14. Kajikaji
[Tr.12,13.14はボーナストラック(全国流通仕様盤限定)]
予約リンクまとめ: kakijirushi.lnk.to/janome
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] だれかの「こころのやらかい場所」に。一瞬しかないの最強のデビュー・アルバム[特集] 東京音楽大学附属オーケストラ・アカデミー、オーケストラ奏者養成機関に見た大海原に漕ぎ出す若き才能の萌芽
[インタビュー] 宮本笑里、デビュー15周年を記念してクラシックの小品を弾いた『classique deux』[インタビュー] 初の全国流通盤をリリース 話題の一寸先闇バンド登場
[インタビュー] 室田瑞希、ひとりの表現者としての在り方を示す ニュー・シングル[特集] 鞘師里保、初のファンミーティング開催! 
[インタビュー] 元キマグレン・ISEKIが惚れ込んだ絶景の白馬岩岳で行なわれる山頂音楽フェスの魅力とは?[インタビュー] みやけん、人気ピアノYouTuber 早くも2ndアルバムを発表
[インタビュー] 蔦谷好位置が語る映画『SING/シング:ネクストステージ』日本語吹替えキャストの歌[インタビュー] 岸 裕真、注目のAIアーティスト初の作品集を発表
[インタビュー] 矢川 葵、「昭和歌謡を歌い継ぐ」ソロとして再始動[インタビュー] 踊るヴァイオリニスト×気鋭の歌い手「RiO楽曲制作プロジェクト」
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015