ニュース

マディ・ウォーターズ&ストーンズ、夢の共演がオフィシャル・リリース

マディ・ウォーターズ(Muddy Waters)   2012/07/05 16:42掲載
はてなブックマークに追加
 1981年11月22日、米シカゴにて繰り広げられたMuddy Waters(マディ・ウォーターズ)THE ROLLING STONES(ザ・ローリング・ストーンズ)による歴史的セッションの模様が、ストーンズのデビュー50周年を記念してオフィシャル・リリース! 最新のデジタル・リマスタリングを施した映像作品『Live At The Checkerboard Lounge Chicago 1981』となってその全貌を現します。日本語字幕 / 解説付きの国内盤が、2,000セット限定のスペシャルBOX(DVD + 2CD + 3LP VQBD-10107 税込13,500円)、初回限定盤DVD + 2CD(VQBD-10105 税込4,980円)、通常盤DVD(VQBD-10106 税込3,980円)の3ヴァージョンで7月4日より販売がスタートしています。

 夢の共演となっているこちらのセッションは、同年のストーンズ北米ツアー中、Mick Jagger(ミック・ジャガー)Keith Richards(キース・リチャーズ)Ronnie Wood(ロニー・ウッド)の3人がマディのライヴに飛び入りしたことで実現したもの。マディの名曲にしてブルーズのスタンダード「Rollin' Stone」をその名に冠するストーンズだけに、敬愛と憧憬、喜びに満ちた姿が収められています。

 両者の共演だけでも見所十分な本作ですが、Junior Wells(ジュニア・ウェルズ)Buddy Guy(バディ・ガイ)、Lefty Dizz(レフティ・ディズ)ほかブルーズ重鎮プレイヤーたちによる客演にも注目!なんとも豪華で、奇跡的な一夜が凝縮されたファン必携作です。



Muddy Waters / THE ROLLING STONES
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 二人だけれど、一人でやってるみたいな感じ――結成40周年を迎えたGONTITIが7年ぶりのアルバムを発表[インタビュー] マックス・リヒター、重要作をほぼ網羅&自身も演奏に参加する15年ぶりの来日公演開催
[インタビュー] “会える”実感を大切に――ActEvolve・加藤CEOが語るVRが導く新しい音楽ライヴ[インタビュー] ベイ・エリア・ヒップホップへの偏愛――ILL-TEE「STAY TRUE / BOTTLE AFTER BOTTLE」
[特集] セットリストはおなじみの名曲ばかり! 新作完成を記念したトレヴァー・ホーン最新ライヴ・レポート[インタビュー] 20年に愛と感謝を込めて――守屋純子オーケストラの定期公演「20 Years of Gratitude」
[インタビュー] 周りとは違うやり方で、どれだけ存在感を示していけるか 18scottとSUNNOVAの見つめる先とは[インタビュー] ストイックさとグルーヴ感を併せ持つテクノDJ、Sakiko Osawaが初のフル・アルバムをリリース
[インタビュー] アーティストとしての成長が呼んだ“物言わぬ感性の一致” 早見沙織『JUNCTION』[インタビュー] 現代ヒップホップにおける“プロデュース”について考える――Ryohu『Ten Twenty』
[インタビュー] 丸みのある、自然体の音楽 Opus Inn『Time Rolls On』[インタビュー] 消費者だったら消費者らしく盛り上がれ “侵食する”ARKHAM
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015