ニュース

ノエル、「リアムとはやっていけない」。オアシス脱退を表明!

オアシス('94〜)   2009/08/31 15:03掲載
はてなブックマークに追加
ノエル、「リアムとはやっていけない」。オアシス脱退を表明!
 先日、FUJI ROCK FESTIVAL'09に出演したばかりのオアシス(OASIS)から、リーダーのノエル・ギャラガー(42)が脱退を表明しました。これにより、最新作『ディグ・アウト・ユア・ソウル』のワールド・ツアー最終の地フランスでの公演は、すべてキャンセルとなりました。オアシスの解散宣言はされておらず、今後バンドをノエルなしで続けていくか否かは不明とのことです。

 下記、公式サイトでのノエルからのコメントです。

 「It's with some sadness and great relief to tell you that I quit Oasis tonight. People will write and say what they like, but I simply could not go on working with Liam a day longer. Apologies to all the people who bought tickets for the shows in Paris,Konstanz and Milan.」
(少し悲しいが、何よりほっとしてる。俺は今夜OASISをやめる。みんな言いたいように言い書きたいように書くだろうが、もうこれ以上リアムとはやっていけない。パリ、コンスタンツ、ミランのチケットを買ってくれたみんなには悪く思ってる。)

 この脱退宣言に至るまで、8月25日、リアムが喉頭炎のため〈V ROCK FESTIVAL(地元イギリス最終公演)〉をキャンセル、8月28日、パリで行なわれた〈Rock en Seine〉で、直前になって「ギャラガー兄弟の喧嘩」のためにキャンセル、という経緯があり、8月28日に、ノエルがバンドから脱退するとのステイトメントが公式ホームページにて発表されました。ちなみに、ノエルの一時脱退(ライヴをやらなかったなど)は3回目で、最初は94年、アメリカのツアーをキャンセル。2度目は2000年、原因は兄弟喧嘩で、スペインのツアーを別のギタリストでのりきり、そして今回の2009年、フランスのツアーをキャンセル。3度目ゆえに、“本当の脱退”なのか、あるいは“やっぱりまた復活”なのかはわかりませんが、相変わらずのお騒がせぶりから目が離せません。
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] YOYOKA    世界が注目する14歳のドラマーが語る、アメリカでの音楽活動と「Layfic Tone®」のヘッドフォン[インタビュー] 松尾清憲 ソロ・デビュー40周年 めくるめくポップ・ワールド全開の新作
[インタビュー] AATA  過去と現在の自分を全肯定してあげたい 10年間の集大成となる自信の一枚が完成[インタビュー] ソウル&ファンク・ユニットMen Spyder 初のEPを発表
[インタビュー] KMC 全曲O.N.Oによるビート THA BLUE HERBプロデュースの新作[インタビュー] 魚返明未 日本の新世代ジャズを牽引するピアニストが、新たなトリオでアルバムを発表
[インタビュー] みやけん 人気ピアノYouTuber 『俺のヒットパレード!』第4弾リリース![インタビュー] Billyrrom 注目の新世代バンドに聞く新章突入と〈HEADZ 〜NEW HOT WAVE〜〉出演への思い
[インタビュー] 町あかりの歌謡曲・春夏秋冬 春のテーマは「ディスコ」![インタビュー] Arvin homa aya  実力派シンガーの話題曲 アナログで連続リリース
[インタビュー] ジェイコブ・コーラー × kiki ピアノ 凄腕師弟コンビ[インタビュー] 文坂なの \
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015