ニュース

ロブ・ゾンビ、4年半ぶりの新作リリース

ロブ・ゾンビ   2006/01/20掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 最近はホラー映画監督としての活動が目立ったロブ・ゾンビですが、実に4年半ぶりとなる新作の発売がアナウンスされました。ただし、タイトルや収録曲などはまったくの未定となっており、今後の情報が気になるところではあります。なにはともあれ、デジタル風味なのに良い意味でチープさすら感じさせる“ホラー・ロック”が、この空白期間にどのように進化したのか、気になるところです。

 昨年の夏にはOZZFESTに参戦し、その圧倒的かつ独特のパフォーマンスを披露。元マリリン・マンソンのギタリスト、ジョン5の参加も話題となりました。そのジョン5が新作でプレイしているのかどうかは不明。この点にも注目が集まりそうです。この新作、国内盤(UICF-1066 税込\2,548)の発売は3月15日に予定されています。なお、彼の98年作『ヘルビリー・デラックス』(写真)が、11月に米国でデラックス・エディションとなって発売済み。詳細はコチラでチェックを。
続報
ロブ・ゾンビ最新作、収録予定曲判明
下記の楽曲が収録される予定です。

01. Sawdust in the Blood
02. American Witch
03. Foxy Foxy
04. Seventeen Year Locust
05. The Scorpion Sleeps
06. 100 Ways
07. Let It All Bleed Out
08. Death of it All
09. Ride
10. The Devil's Rejects
11. Lords of Salem
[ 2006/02/13掲載 ]
ロブ・ゾンビ最新作、USでの発売も決定
US盤は3月28日に発売される予定です。
[ 2006/01/31掲載 ]
ロブ・ゾンビ最新作、タイトル決定&発売延期
1:ロブ・ゾンビの最新作は『Educated Horses』というタイトルでの発売となりました。「Seventeen Year Locusts」「Death of It All」「Foxy, Foxy」といった楽曲が収録される模様です。
2:日本盤の発売が延期され、3月22日に予定されています。
[ 2006/01/26掲載 ]
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] さらに成長をとげた2nd EPをリリース、鞘師里保[インタビュー] 和田彩花、全作詞とアートワークを手掛けたアルバム完成
[特集] 『マッカートニー 3,2,1』ポール・マッカートニーがこれまでの音楽活動をリック・ルービンと語るドキュメンタリー[インタビュー] デビュー20周年のジャズ・ヴォーカリスト、待望の新曲をリリース Shiho
[インタビュー] BeatleDNA、ビートルズへの思いがあふれる人気シリーズが完結 制作担当者が語る実現までの笑いと涙[インタビュー] 西から上がるロックンロール新時代の狼煙、THE PERRY
[インタビュー] 山中千尋、レコード・デビュー20周年を記念して、新録を含むバラード・ベスト・アルバムを発表[インタビュー] 佐藤浩市、キャリア初のヴォーカル・アルバムは豪華ゲストを迎えた無観客ライヴ
[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015