ニュース

元ヴァンパイア・ウィークエンドのロスタム、ソロ・アルバム『Changephobia』をリリース

ロスタム・バトマングリ   2021/03/04 13:34掲載
はてなブックマークに追加
元ヴァンパイア・ウィークエンドのロスタム、ソロ・アルバム『Changephobia』をリリース
 元ヴァンパイア・ウィークエンドのメンバーで、2020年に発売されたハイムのアルバム『ウーマン・イン・ミュージック Part III』ではプロデュースを手がけたロスタム(Rostam)ことロスタム・バトマングリが、ソロ・アルバム『Changephobia』を6月4日(金)に発売します。すでに公開されている「Unfold You」「These Kids We Knew」の2曲に続き、新曲「4Runner」が新たにリリースされました。

 3年間にわたって制作してきた新作について、ロスタムは“[Rostam on the album title]”とタイトルのついた動画で「数年前に公園のベンチで見知らぬ人に出会って、何故かその人に自分が経験した人生の変化について話していた。そしたら彼に“変化はいいものだよ。受け入れるんだ”と言われて、その言葉に今まで感じたことのない情緒を感じたんだ。Transphobia(トランスジェンダーへの嫌悪)、Biphobia(両性愛者への嫌悪)、Homophobia(同性愛への嫌悪)。そういった言葉は脅威を含んでいるとともに恐怖を表しているようにも思える。変化への恐怖、未知への恐怖、あまり親しみがない未来への恐怖、伝統や定義、権力図が変わってしまうことへの恐怖が根底にあるんじゃないかとね。性別というものもこのアルバムを制作している間は常に頭の中にあった。愛や人との繋がりについて書いているけど、人との関係性を性別の枠にあてはめたくないことに気づいたんだ。このアルバムに収録されている楽曲は変化への恐怖を祝福するものではない。むしろ正反対とも言える。自らの中にある恐怖心を認めて、そこから成長することのできる人々についての作品なんだ」と語っています。





ロスタム『Changephobia』再生・購入予約リンク
hyperurl.co/lyq2zt
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 原点回帰のカラフル・ポップ・アルバム 青木慶則[インタビュー] 女の情念を描いた艶唄。真木柚布子
[インタビュー] コモリタミノルを迎えた新境地 丘みどり[インタビュー] Yellow Studs、現在の社会に抗う意思とバンドマンのリアルな生き様
[インタビュー] 児玉 桃、ECMからの3作目は、小澤征爾指揮水戸室内管との細川俊夫とモーツァルト[インタビュー] ジョン・グラム、みずから手がけた大河ドラマ『麒麟がくる』の音楽を語る
[インタビュー] ナミヒラアユコ、ライヴ感&グルーヴィなサウンドとジャンルを横断するパワフルな歌声[インタビュー] 梅井美咲、16歳でブルーノート東京に出演したジャズ・ピアニストが鮮烈デビュー
[インタビュー] ジェイコブ・コーラーが語る、よみぃとの共演作と全面バックアップしたMAiSAのデビュー盤[インタビュー] noonが聴く軽量・高音質イヤフォンNUARL“N6 mini”
[インタビュー] kiki vivi lily、スウィート&グルーヴィな新世代シンガー・ソングライター[インタビュー] アンドレア・ボチェッリ、ロックダウン中の心境を反映した、安らぎの新作『Believe〜愛だけを信じて』
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015