ニュース

さかいゆう、 地元・高知県土佐清水市で凱旋招待ライヴ開催決定

さかいゆう   2020/07/15 15:16掲載
はてなブックマークに追加
さかいゆう、 地元・高知県土佐清水市で凱旋招待ライヴ開催決定
 さかいゆうが、9月5日(土)に生まれ故郷である高知県土佐清水市にある、土佐清水市立市民文化会館「くろしおホール」にて招待制ライヴを行なうことを決定。

 これは、現在開催中のツアー〈さかいゆう DUO TOUR “Touch The World & More”〉7月12日(日)に行なわれた高知公演のMCで、さかいゆう本人から発表されたもの。突然のサプライズ告知に、ライヴに駆けつけた観客からは開催を祝う大きな歓声が上がりました。

 今までも高知県では何度も公演を行なっているものの、生まれ故郷である土佐清水市での公演は、2014年以来およそ6年ぶり。地元への凱旋公演となるこのライヴが、完全招待制でライヴの模様を収録するということも明らかに。参加方法や、収録されたライヴ音源のリリースなどの詳細はさかいゆうオフィシャルHP及びSNSで随時発表されるとのこと。

 ここ数年、世界中を旅し、各国のレジェンドミュージシャンたちとレコーディングを重ね、立て続けに2枚のオリジナル・アルバムを発表したさかいゆう。そんな彼が、たった一人で臨む故郷でのライヴ。渾身のパフォーマンスに期待が集まります。

拡大表示


拡大表示


さかいゆう 土佐清水 凱旋招待ライヴ開催決定
2020年9月5日(土)
高知県土佐清水市立市民文化会館 くろしおホール
tosashimizu-bunka.or.jp/access
※参加方法詳細は後日、さかいゆうオフィシャルHP及びSNSにて発表します。
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015