ニュース

岡山のフォーク・シンガー松本圭介がニュー・シングル「SUNRISE」をリリース サワサキヨシヒロがプロデュース

サワサキヨシヒロ   2018/05/18 12:49掲載
はてなブックマークに追加
岡山のフォーク・シンガー松本圭介がニュー・シングル「SUNRISE」をリリース サワサキヨシヒロがプロデュース
 “響けココロに”をモットーに掲げて活動する岡山出身・在住のフォーク・シンガー松本圭介が、日本アンビエント・テクノ・レジェンド“サワサキヨシヒロ”をプロデューサーに迎えた異色人事で話題となった昨年のフル・アルバム『My song is your song』に続き、早くもニュー・シングル「SUNRISE」をリリース。6月9日(土)の発売に先駆け、サワサキ監修のミュージック・ビデオがYouTubeにて公開されています。

 再びサワサキがプロデュース、江夏正晃(マリモレコーズ)がマスタリングを担当した「SUNRISE」は、アルバムからのシングルカット。タイトル・トラックのショート・ヴァージョンとオリジナル・ヴァージョンに加えてサワサキと江夏によるリミックス・トラックも収められるほか、ゲスト・プレイヤーにギタリスト・吉田 修(Shu's Project, ex-Pitter Patter)を迎えた「ただ貴方の声が聞きたいから」のバンド・ヴァージョン、三木露風作詞・山田耕筰作曲のクラシック「赤とんぼ」も収録。カヴァー・アートは、サワサキ、江夏と組んだ“NGEO(Naturally Gushing Electric Orchestra)”での活動も好評を博している西田彩ゾンビがデザインしています。

 また、岡山、京都でのリリース・パーティの開催も決定。6月9日(土)岡山・倉敷 Cookiejar、23日(土)京都・四条大宮 Blue Eyesの2公演が発表されています。詳しくはオフィシャル・サイトにてご確認ください。

拡大表示


■2018年6月9日(土)発売
松本圭介
「SUNRISE」

税込1,000円

[収録曲]
01. SUNRISE(ショートバージョン)
02. SUNRISE(サワサキヨシヒロ リミックス)
03. SUNRISE(江夏正晃 リミックス)
04. ただ貴方の声が聞きたいから(バンドバージョン / eg. 吉田 修)
05. 赤とんぼ(童謡)
06. SUNRISE(オリジナル)

松本圭介
maxi-single リリースライブ 2018


2018年6月9日(土)
岡山 倉敷 Cookiejar
オープニングDJ: サワサキヨシヒロ(松本圭介 producer)
ゲスト・ミュージシャン: 吉田 修(g / Shu's Project, ex-Pitter Patter) / 守屋裕美(pf / 玉野市ピアノ講師) / テッド(per)

開場 18:00 / 開演 19:00
前売 2,200円 / 当日 2,500円(税込 / 1ドリンク付)
※小学生以下無料


2018年6月23日(土)
京都 四条大宮 Blue Eyes
TBA
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 自分たちのリアルなドラマをそのまま曲にする ゆるふわギャング『Mars Ice House II』[インタビュー] セルフカヴァーとバンド・アレンジが占める“みなさんのおかげ”で生まれたアルバム 町あかり『収穫祭!』
[特集] やなぎなぎ×Tom-H@ck 「ファイブキングダム―偽りの王国―」主題歌にて初コラボ実現[特集] 全209タイトル発売「ULTRA-VYBE presents 名盤1000円シリーズ」
[インタビュー] 宮下遊とseeeeecunによるフレッシュなケミストリー Doctrine Doctrine[インタビュー] “こんなにおいしくできちゃった!”料理と音楽を届けるフリージャズ+ポップス・バンドcooking songsの『Curry Rice』
[インタビュー] 最高の素材と料理人から生まれた“変な曲” レイザーラモンRG「いただきます」[インタビュー] 泣けるより笑える方がいい。MC KHAZZ & DJ HIGHSCHOOL『I’M YA BOY』
[インタビュー] 歌に直結する心 ネーネーズの新たな出発点『MAPAI』[インタビュー] 役者として、歌手としての進化 水谷果穂「君のステージへ」
[インタビュー] 「でもしょうがないんだよね」と言ってほしい。言ってあげたい――ヒグチアイの“らしさ”が詰まった『日々凛々』[インタビュー] ある意味ニセモノ──半田健人が構築した“メタ・フォーク”アルバム『生活』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015