ニュース

セバスティアン・レリオ監督の最新作映画「ロニートとエスティ 彼女たちの選択」2月公開

セバスチャン・レリオ   2019/11/20 11:48掲載
はてなブックマークに追加
セバスティアン・レリオ監督の最新作映画「ロニートとエスティ 彼女たちの選択」2月公開
 『グロリアの青春』で〈第86回アカデミー賞〉外国語映画賞のチリ代表に選出され、〈第90回アカデミー賞〉では『ナチュラルウーマン』で見事外国語映画賞を受賞した、セバスティアン・レリオ監督の最新作「DISOBEDIENCE」(原題)が、「ロニートとエスティ 彼女たちの選択」の邦題で、2020年2月7日(金)より東京・ヒューマントラストシネマ有楽町ほかにて全国ロードショー。公開に先駆け、ポスター・ヴィジュアルと予告編が公開されています。

 主演は、『ナイロビの蜂』で〈アカデミー賞〉助演女優賞受賞したレイチェル・ワイズと、『スポットライト 世紀のスクープ』で〈アカデミー賞〉助演女優賞にノミネートのレイチェル・マクアダムス。近年〈アカデミー賞〉ノミネートが続く実力派女優のWレイチェルが、繊細かつ大胆な体当たりの演技で“美しき純愛”に挑んでいます。

 公開された予告編では、父と信仰を捨てて故郷を去り自立して生きるロニートと、故郷に残りユダヤの掟に従って生きるエスティが、ユダヤ教指導者であるロニートの父の死をきっかけに再会する姿が描かれています。運命的な再会により封印していた熱い想いが溢れ、信仰と愛の間で葛藤する姿にドラマチックな展開を期待させる予告となっています。なおヴィジュアルでは、今にも唇が重なりそうなロニートとエスティのロマンチックな2ショットが描かれており、「父なる信仰、赦されざる愛。」というキャッチコピーが添えられています。


© 2018 Channel Four Television Corporation and Candlelight Productions, LLC. All Rights Reserved.

「ロニートとエスティ 彼女たちの選択」
2020年2月7日(金)より東京 ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国ロードショー
phantom-film.com/ronit-esti
配給: ファントム・フィルム
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
[インタビュー] GADORO、SUNART MUSICにカムバックにしての4作目。ファーストのヒップホップ感とちょっと進化した自分[インタビュー] ジャンル、世代、国境を越えるOSAMU SATOの最新作
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015