ニュース

SEX VIRGIN KILLER、河村康輔デザインの『VAZINISM』カヴァー・アートを公開

SEX VIRGIN KILLER   2017/02/09 16:31掲載
はてなブックマークに追加
 オールドスクールなヴィジュアルショック風貌と、ポジパン、スピードメタル、ハードコアパンクからノイズまで内包したサウンドで注目を浴びる集団SEX VIRGIN KILLERが、これまでの活動の集大成にしてネクストフェイズへの布石となる1stフル・アルバム『VAZINISM(ヴァジニズム)』(lilii-002 2,400円 + 税)を3月8日(水)にリリース。発売に先駆け、カヴァー・アートが公開されています。

 カヴァー・アートは、これまでにSUGIZOBiS階段などのジャケットも手がけ、大友克洋とのコラボレーションや「ERECT Magazine」のアートディレクションでも知られる特殊デザイナー / コラージュ・アーティスト、河村康輔が担当。歌詞カードの表裏それぞれがカヴァー・アートの役割を果たす“リバーシブルアナザージャケット”仕様とのこと。

 また、アルバムの発売に伴い3月10日(金)東京・下北沢 SHELTER、11日(土)愛知・名古屋 Red Dragon、4月2日(日)大阪・心斎橋 KING COBRA SQUATにて開催するリリース・ツアー〈VAZINISM TOUR 2017〉は、全日程Vanishing、流血ブリザードとの3マンとなることも決定。チケットの一般販売は全公演、2月11日(土)よりスタートします。詳しくはオフィシャル・サイトにてご確認ください。

拡大表示


■2017年3月8日(水)発売
SEX VIRGIN KILLER
『VAZINISM』

lilii-002 2,400円 + 税

[収録曲]
01. Dead End Breaker
02. I・BA・RA
03. Under The Hopeless World
04. Zero
05. Overkill
06. In Blue Eyes
07. 悪魔の歌 -Devil Song-
08. カリソメノイズ
09. Virgin Killer
10. Night Walker
11. Rock Out
12. サヨナラ 幻の君へ
13. SEX or DIE

SEX VIRGIN KILLER
VAZINISM TOUR 2017


3月10日(金)
東京 下北沢 SHELTER
出演: SEX VIRGIN KILLER / Vanishing / 流血ブリザード
開場 18:45 / 開演 19:00
前売 2,500円(税込 / 別途ドリンク代)
一般発売: 2017年2月11日(土)〜
e+ / ローソン / メール予約(info(at)sexvirginkiller.com) / SHELTER店頭

※お問い合わせ: SHELTER 03-3466-7430

3月11日(土)
愛知 名古屋 Red Dragon
出演: SEX VIRGIN KILLER / Vanishing / 流血ブリザード
開場 19:00 / 開演 19:30
前売 2,500円(税込 / 別途ドリンク代)
一般発売: 2017年2月11日(土)〜
e+ / ローソン / メール予約(info(at)sexvirginkiller.com

※お問い合わせ: Red Dragon 052-261-5007

4月2日(日)
大阪 心斎橋 KING COBRA SQUAT
出演: SEX VIRGIN KILLER / Vanishing / 流血ブリザード
開場 18:30 / 開演 19:00
前売 2,500円(税込 / 別途ドリンク代)
一般発売: 2017年2月11日(土)〜
e+ / ローソン / メール予約(info(at)sexvirginkiller.com

※お問い合わせ: KING COBRA SQUAT 06-6211-2875
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 不安や焦りや苦しみをポジティヴに変換していく 杏沙子、初のシングルを発表[インタビュー] 赤頬思春期 アコースティックでファッショナブル 噂の2人組が日本デビュー
[インタビュー] 聴く人を架空のリゾートにご案内――Pictured Resortの新作が誘う日常からのエスケープ[インタビュー] THA BLUE HERB、全30曲入り2枚組の大作でたどり着いた孤高の境地
[インタビュー] Moonの待望の新作『Tenderly』は、スタンダードからグリーン・デイまで歌うカヴァー集[インタビュー] 小坂忠、再発された70年代のアルバム『CHEW KOSAKA SINGS』と『モーニング』を語る
[インタビュー] Suchmos、WONKなどのコーラスを手がけてきた大坂朋子がSolmana名義でデビュー[インタビュー] 話題の公演“100チェロ”を東京で行なうジョヴァンニ・ソッリマが代表作を語る
[インタビュー] 山中千尋、ブルーノートとペトルチアーニへの思いを胸に、新作でジャズのキラキラした魅力を伝える[インタビュー] ハロプロ スッペシャ〜ル特別版 卒業直前! 宮崎由加(Juice=Juice)ロング・インタビュー
[インタビュー] “シティ”から“タウン”へ “けもの”のユニークな創作のひみつ[インタビュー] 音楽史上初めて登場した“ミニマル・ネイティヴ”のヴァイオリニスト、マリ・サムエルセンのDG専属契約第1弾ソロ・アルバム『マリ』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015