ニュース

米コンテンポラリー・ジャズ界の新星、スピリット・フィンガーズが最新MVを公開

スピリット・フィンガーズ   2018/05/18 12:33掲載
はてなブックマークに追加
 クインシー・ジョーンズから絶賛されたピアニスト、グレッグ・スピーロ、“ジャコ・パストリアスの再来”といわれ、ジョン・マクラフリンのグループで活躍した仏パリ出身のベーシスト、アドリアン・フェローらによって結成された実力派コンテンポラリー・ジャズ・グループ、スピリット・フィンガーズ(Spirit Fingers)が、今年3月にリリースしたデビュー・アルバム『スピリット・フィンガーズ』(AGIP-3614 2,200円 + 税)より収録曲「Maps」の最新ライヴ映像をYouTubeにて公開。

 スピリット・フィンガーズは、スピーロとフェローのほか、スタンリー・クラーククリスチャン・マクブライドのバンドに抜擢され、Blaque Dynamite名義でも活動するドラマーのマイク・ミッチェル、イタリア人ギタリストのダリオ・キャッゾリーノからなる4人組バンド。リターン・トゥ・フォーエヴァーや、ウェザー・リポートマハヴィシュヌ・オーケストラを想起させる高度なテクニックを駆使したアンサンブルで、コンテンポラリー・ジャズ / フュージョン・ファンの注目を浴びています。

 最新MV「Maps」はロサンゼルスで行なわれたライヴの映像。10分以上におよぶ演奏が繰り広げられ、各メンバーの超絶テクと息の合ったサウンドが堪能できる映像となっています。



■2018年3月30日発売
スピリット・フィンガーズ
スピリット・フィンガーズ

AGIP-3614 2,200円 + 税

[収録曲]
01. INSIDE
02. MAPS
03. TRY
04. FOR
05. MOVEMENT
06. FIND
07. SPACE
08. RELEASE
09. LOCATION
10. BEING
11. YOU
12. REALIZE


[演奏]
グレッグ・スピーロ(pf)
アドリアン・フェロー(b)
マイク・ミッチェル(ds)
ダリオ・キャッゾリーノ(g)
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] まず“自分という人”がいて、そのなかに“音楽家、ギタリスト”の自分がいる――“いま”の村治佳織を投影させた『シネマ』[インタビュー] 俺らなりのヒップホップを提示するだけ―― BULL CAMP×MIKRIS
[インタビュー] 歌い継がれることで更新されていくポップ・ミュージック ザ・なつやすみバンド『映像』[インタビュー] kamui&なかむらみなみ TENG GANG STARRは“夢”に生きる
[インタビュー] 変わりゆく同じグルーヴ――BUDAMUNK『Movin’ Scent』[インタビュー] 音楽に滲む風景 mabanua『Blurred』
[インタビュー] “この一瞬をどう生きるか”――桑原あい『To The End Of This World』[インタビュー] 結果が全て――結成11年目を迎えた岸田教団&THE明星ロケッツの新作「シリウス」
[特集] 【Live Report】愛と熱狂のF6初単独ツアー![インタビュー] 生まれ変わる必要なく、いつでも少年の心に戻れる――KOJOE『2nd Childhood』
[インタビュー] “バトル・ブーム以降”を踏まえて、大きな場所でやることの意味 輪入道『暴道祭』[インタビュー] 一言で言うと、青春――DÉ DÉ MOUSEが“アガる”もの『be yourself』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015