ニュース

イタリアのレトロ・スウィング・バンド、シュガーパイ&ザ・キャンディメンが新作をリリース

Sugarpie And The Candymen   2017/09/07 13:03掲載
はてなブックマークに追加
 イタリアのジャイヴ&レトロ・スウィング・バンド、シュガーパイ&ザ・キャンディメン(Sugarpie & The Candymen)が、通算5作目となるニュー・アルバム『コットン・キャンディ・クラブ』(KKJ-134 2,315円 + 税)を9月15日(水)にリリース。

 2009年のデビュー以来、ジャンゴ・ラインハルト直系のジプシー・スウィング・バンドと紅一点のヴォーカル、シュガーパイが奏でるポップで軽快、スリリングなサウンドが人気を読んでいるシュガーパイ&ザ・キャンディメン。2015年にリリースした前作『レット・イット・スウィング』では、全曲ビートルズ・カヴァーに挑戦し、ロング・セラーを記録しました。

 2年ぶりの新作となる今作でも、彼らのトレードマークであるロック曲のスウィング・カヴァーは健在。ジミ・ヘンドリックスをはじめ、U2ニルヴァーナドアーズキッスボン・ジョヴィヨーロッパの名曲を選曲した、バラエティに富んだ内容となっています。また、イタリア語曲を含む、オリジナル・ナンバーも9曲収録しており、落ち着いた大人の味わいも披露しています。

■2017年9月15日(水)発売
シュガーパイ&ザ・キャンディメン
コットン・キャンディ・クラブ

KKJ-134 2,315円 + 税

[収録曲]
01. NAVIGALONDA
02. BABY NO MORE
03. FIRE
04. TU FAGLI CREDERE
05. Cosi splendida
06. I STILL HAVEN' T FOUND WHAT I' M LOOKING FOR
07. OVUNQUE LEI SIA
08. INCONSAPEVOLE
09. LITHIUM
10. RED
11. VEDI DI SAPER CANTAR
12. BREAK ON TROUGH
13. ROCK' N' ROLL ALL NITE
14. YOU GIVE LOVE A BAD NAME
15. ATTIMO
16. THE FINAL COUNTDOWN
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム
[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表[インタビュー] ジャンル、世代、国境を越えるOSAMU SATOの最新作
[インタビュー] GADORO、SUNART MUSICにカムバックにしての4作目。ファーストのヒップホップ感とちょっと進化した自分[インタビュー] 寺井尚子、“ジャズ・ヴァイオリンの女王”による多彩なナンバーで、新たな世界が花開く
[インタビュー] 宮本笑里、初の自作オリジナル楽曲中心のミニ・アルバム『Life』を発表[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章
[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム
[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015