ニュース

上原ひろみのニュー・アルバム『ALIVE』が発売、全国ツアー開催も発表!

上原ひろみ   2014/05/21 15:35掲載
はてなブックマークに追加
 世界を駆けるピアニスト、上原ひろみ率いるザ・トリオ・プロジェクトの最新作『ALIVE』(UCCT-1244 2,600円 + 税)が日本先行リリースとなり、すでにiTunes Jazz Albumチャートでは発売早々1位獲得と絶好調のスタートとなっています。

 アンソニー・ジャクソン(b)、サイモン・フィリップス(ds)という世界最高峰のプレイヤーと組んでいるザ・トリオ・プロジェクトの第3弾となる本作は、全曲が上原ひろみのオリジナル曲で、“生きる”をテーマに、人生におけるさまざまなシーンを切り取って音で表現した作品です。

 2011年の結成後、3年かけて世界中をツアーしてきたトリオならではの絶対的な信頼感に支えられた鉄壁のコンビネーションは、今回の新作でも圧倒的なパワーとオーケストラのようなスケール感をもって聴き手を包み込みます。ライヴ感あふれる演奏の中に、生きるエネルギーがぎっしりと詰まった、ザ・トリオ・プロジェクトの紛れもない最高傑作!

 さらに、ザ・トリオ・プロジェクトの日本ツアーの開催も発表されました。全国21公演・4万人強を動員する上原ひろみのキャリア史上最大規模のツアーとなります。

 尚、上原ひろみは、5月22日(木) TBSテレビの生活情報ワイド番組『いっぷく!』(午前8:00〜9:55)、24日(土)にはTOKYO MX『weekend Hips』(午前11:00〜11:55)、TBSテレビ『王様のブランチ』(午前9:30〜午後2:00) に生出演が予定されています。『いっぷく!』と『王様のブランチ』ではソロ・ピアノ・パフォーマンスも披露される予定ですので、お見逃しなく!(※生放送のため、番組内容が変更となることがあります)



■2014年5月21日(水)発売
上原ひろみ ザ・トリオ・プロジェクトfeat. アンソニー・ジャクソン&サイモン・フィリップス
『ALIVE』

初回限定盤 SHM-CD + DVD UCCT-9029 3,200円 + 税
通常盤 SHM-CD UCCT-1244 2,600円 + 税
プラチナSHM UCCT-40001 3,300円 + 税
※デジタル配信、ハイレゾ配信も同時発売

[収録曲]
01. ALIVE
02. ワンダラー WANDERER
03. ドリーマー DREAMER
04. シーカー SEEKER
05. プレイヤー PLAYER
06. ウォーリアー WARRIOR
07. ファイヤーフライ FIREFLY
08. スピリット SPIRIT
09. ライフ・ゴーズ・オン LIFE GOES ON

■2014年5月21日(水)発売
LIVE DVD
『MOVE ライヴ・イン・トーキョー』

UCBT-1004〜5 5,000円 + 税

上原ひろみ ザ・トリオ・プロジェクト
feat. アンソニー・ジャクソン&サイモン・フィリップス

「ALIVE」JAPAN TOUR 2014

11月22日(土)奈良 新庄文化会館
11月24日(祝)広島アステールプラザ 大ホール
11月25日(火)愛知県芸術劇場 大ホール
11月26日(水)新潟 りゅーとぴあ・劇場
11月28日(金)長野 まつもと市民芸術館
11月29日(土)静岡 アクトシティ浜松 大ホール
11月30日(日)静岡 富士市文化会館 ロゼシアター 大ホール
12月2日(火)山口 周南市文化会館
12月3日(水)香川 サンポートホール高松 大ホール
12月5日(金)東京国際フォーラム ホールA
12月6日(土)東京国際フォーラム ホールA
12月7日(日)東京国際フォーラム ホールA
12月10日(水)秋田市文化会館 大ホール
12月11日(木)山形 酒田市民会館 希望ホール
12月12日(金)宮城 仙台イズミティ21 大ホール
12月14日(日)北海道 札幌市民ホール
12月16日(火)埼玉 川口市総合文化センターりりあ メインホール
12月17日(水)岡山市民会館
12月18日(木)福岡市民会館
12月20日(土)大阪 オリックス劇場
12月21日(日)大阪 オリックス劇場

[上原ひろみ オフィシャル・サイト / チケット先行予約]
2014年6月13日(金)〜6月30日(月)まで実施
www.hiromiuehara.com
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “会える”実感を大切に――ActEvolve・加藤CEOが語るVRが導く新しい音楽ライヴ[インタビュー] ベイ・エリア・ヒップホップへの偏愛――ILL-TEE「STAY TRUE / BOTTLE AFTER BOTTLE」
[特集] セットリストはおなじみの名曲ばかり! 新作完成を記念したトレヴァー・ホーン最新ライヴ・レポート[インタビュー] 20年に愛と感謝を込めて――守屋純子オーケストラの定期公演「20 Years of Gratitude」
[インタビュー] 周りとは違うやり方で、どれだけ存在感を示していけるか 18scottとSUNNOVAの見つめる先とは[インタビュー] ストイックさとグルーヴ感を併せ持つテクノDJ、Sakiko Osawaが初のフル・アルバムをリリース
[インタビュー] アーティストとしての成長が呼んだ“物言わぬ感性の一致” 早見沙織『JUNCTION』[インタビュー] 現代ヒップホップにおける“プロデュース”について考える――Ryohu『Ten Twenty』
[インタビュー] 丸みのある、自然体の音楽 Opus Inn『Time Rolls On』[インタビュー] 消費者だったら消費者らしく盛り上がれ “侵食する”ARKHAM
[インタビュー] “歌がうたえればそれでいい”って思えるわたしでありたい 山崎あおい『FLAT』[インタビュー] クラシック音楽と人々、作曲家と現代人を“つなげる”清塚信也の最新アルバム『connect』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015