ニュース

YOSHIRO広石、洒脱なカリビアン昭和歌謡の新作『黄昏のビギン』を7inchで発売

YOSHIRO広石   2021/12/03 12:42掲載
はてなブックマークに追加
YOSHIRO広石、洒脱なカリビアン昭和歌謡の新作『黄昏のビギン』を7inchで発売
 1960年代にベネズエラでデビュー後、北中南米、旧ソ連ほか多くの国々で大成功を収め、内戦下の国をくぐり抜けながら歌い、自伝本『YOSHIRO〜世界を驚かせた伝説の日本人ラテン歌手〜』も好評を博しているラテン界の重鎮YOSHIRO広石の、前作アルバム『COOL & SENSUAL LATIN FROM JAPAN』から約2年ぶりとなる新作「黄昏のビギン」が、7inchで2022年1月26日(水)にリリースされます。

 A面にはちあきなおみのカヴァーでヒットし、作詞を永六輔、作曲を中村八大が手がけたスタンダード・ナンバー「黄昏のビギン」を艶めかしく揺れる絶品のメロウ・フィーリングなカリビアン・テイストでカヴァー。カリブ海で育まれた豊潤なリズムとセンチメンタルでエレガントなメロディが哀愁を誘う名カヴァーになっています。

 さらにB面には、自身が1970年代初めに歌った『ルパン三世』(TV第1シリーズ)の主題歌「ルパン三世主題歌3」を50年ぶりにラテンディスコにアレンジして収録。

 両曲ともに、酸いも甘いも味わい尽くしたYOSHIROにしか出せないオリジナリティーあふれる歌と円熟したバンドのグルーヴが気持ちよく絡み合い、従来のラテン歌謡とは一線を画し、ラテン・ミュージックの枠に囚われない先進的なアレンジに仕上がっています。

■2022年1月26日(水)発売
YOSHIRO広石
『黄昏のビギン』

7inch 1,650円(税込)

[Side A]
01. 黄昏のビギン

[Side B]
01. ルパン三世主題歌3 ‘71 Original Score 2022バージョン
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] さらに成長をとげた2nd EPをリリース、鞘師里保[インタビュー] 和田彩花、全作詞とアートワークを手掛けたアルバム完成
[特集] 『マッカートニー 3,2,1』ポール・マッカートニーがこれまでの音楽活動をリック・ルービンと語るドキュメンタリー[インタビュー] デビュー20周年のジャズ・ヴォーカリスト、待望の新曲をリリース Shiho
[インタビュー] BeatleDNA、ビートルズへの思いがあふれる人気シリーズが完結 制作担当者が語る実現までの笑いと涙[インタビュー] 西から上がるロックンロール新時代の狼煙、THE PERRY
[インタビュー] 山中千尋、レコード・デビュー20周年を記念して、新録を含むバラード・ベスト・アルバムを発表[インタビュー] 佐藤浩市、キャリア初のヴォーカル・アルバムは豪華ゲストを迎えた無観客ライヴ
[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015