リサーチ

コカ・コーラ 2004年キャンペーンCM、エアロスミスの曲は?【改訂版】

エアロスミス(Aerosmith)   2004/03/15掲載
はてなブックマークに追加
コカ・コーラのCMで、エアロスミスの曲が使われています。その曲名を教えて下さい。ちなみにCMの内容は、スカイダイビングしている人達がコーラのビンの形をかたどるというものです。
 いよいよ、コカ・コーラ2004年の新キャンペーン“Special Magic Coca-Cola”が始まりましたが、ビッグネームにふさわしいスケールの大きい映像と音楽は、さすがの貫禄! 日本コカ・コーラによると、“世界中のあらゆる世代から熱いリスペクトを集める彼らこそが最もふさわしい”とのことで、CMソングには、アメリカン・ロックの王者エアロスミスが起用されています!

 その第1弾CMに使用されているのは、2001年リリースされたアルバム『ジャスト・プッシュ・プレイ』からのシングル・カット曲「ジェイデッド」。スカイダイビングの映像にぴったりのダイナミックで爽快なナンバーですよね! CMはコカコーラのサイトで見ることができますが、残念ながら、曲は聴くことが出来ませんので、ご覧になる際にはCDで音を流しながらご覧になってみてください。

 なお、エアロスミスは、約3年振りとなるオリジナル・アルバム『ホンキン・オン・ボーボゥ』の発売が3月31日へと迫って参りました! そろそろ、ヘヴィーローテーションはクイーンからエアロ一色へとなるのかもね?!(2004/03/15掲載分)

【2004/03/23追加情報】
上記でご紹介した「ジェイデッド」ですが、ニューアルバム『ホンキン・オン・ボーボゥ』日本盤のみのボーナストラックとして収録されています!通常盤、限定盤ともに収録されますが、初回生産限定盤(SICP-566〜7)はハーモニカ・キーチェーン付き&特殊パッケージ仕様で完全生産限定ですので、お買い逃がしのないように!
※ 記事は掲載日時点での情報をもとに書かれています。掲載後に生じた動向、および判明した事柄等は反映しておりません。ご了承ください。
全メディア/タイプ 最新リサーチ
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “生命のありさま”みたいなもの――ORIGINAL LOVE『bless You!』[インタビュー] もっと正直になりたい――本気は、きっと伝わる 杏沙子『フェルマータ』
[インタビュー] 三遊亭円丈「恋のホワン・ホワン」など“カルトな名作”を手がけた中村俊夫がトリオ・レコードの軌跡を語る[インタビュー] 自分が魅せられた“ヒップホップ”を表現したかった “DEFなYが送る特別授業”YUKSTA-ILL『DEFY』
[インタビュー] 自分にとっては“禊”って感じ――LIBRO『SOUND SPIRIT』[インタビュー] 自分がどう思ったか、どう判断したか “らしさ”を模索するYoumentbay
[インタビュー] 稀代の名プロデューサー、トレヴァー・ホーンが80年代の名曲をフル・オーケストラとともにカヴァーしたニュー・アルバムを発表[インタビュー] “常に自分をアップデートさせたい”前向きな姿勢を反映したE.P第2弾、竹内アンナ『at TWO』
[インタビュー] みんな“トモダティ” エレクトロオルタナティブユニット“tomodati”登場[インタビュー] 二人だけれど、一人でやってるみたいな感じ――結成40周年を迎えたGONTITIが7年ぶりのアルバムを発表
[インタビュー] マックス・リヒター、重要作をほぼ網羅&自身も演奏に参加する15年ぶりの来日公演開催[インタビュー] “会える”実感を大切に――ActEvolve・加藤CEOが語るVRが導く新しい音楽ライヴ
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015