リサーチ

大泉洋が「ヤクルト400W」のCMで歌っている曲は?

一青窈   2022/05/13掲載
はてなブックマークに追加
大泉洋が出ている「ヤクルト400W」のCMで歌っている曲を教えてください。
 コミカルなイメージの強い俳優の大泉洋が、遠くを優しく見つめるようなやわらかい表情で歌唱を披露するヤクルト「ヤクルト400W」のCM「人生100年時代」篇が、5月12日より全国にてオンエア。

 このCMで大泉が歌っているのは、一青窈の代表曲として知られる「ハナミズキ」です。CMの“人生100年時代のためのヤクルト”というテーマにも合った、「君と好きな人が100年続きますように」という歌詞が印象的な楽曲です。

 原曲の「ハナミズキ」は、2004年に一青窈の5枚目のシングルとしてリリースされ、同年のアルバム『一青想』にも収録。125週連続(累計136週)シングルチャートにランクインするなどロングヒットを記録し、長い間親しまれています。新垣結衣主演の同名映画やドラマ『火曜サスペンス劇場』の主題歌、JRAをはじめとするCMソングなど数多くのタイアップ・ソングにも起用されています。

 他アーティストによるカヴァーも多く、曲と同名の映画に主演した新垣結衣が自身のアルバム『』でカヴァーしたのをはじめ、徳永英明甲斐よしひろ中森明菜松崎しげるMay J.MY FIRST STORYのHIROこと森内寛樹、演歌勢では五木ひろし天童よしみ石原詢子岩佐美咲、海外勢ではSUPER JUNIOR-K.R.Y.ソンジェ from SUPERNOVAMR.BIGのヴォーカリストのエリック・マーティンなど国内外問わず、ジャンルを越えてカヴァーされています。ハウス・クロスオーヴァー・ユニットのcargoとファッションモデルの加賀美セイラによるコラボレーション“cargo×seira”では、スタイリッシュなハウス・スタイルでカヴァーしたりと、さまざまなアレンジもみられます。

 2015年には一青がアルバム『ヒトトウタ』でセルフ・カヴァーし、2017年のオールタイム・ベスト『歌祭文〜ALL TIME BEST〜』(写真)などにも収録。また、一青の1stシングル「もらい泣き」で作曲家デビューし、「大家」「はじめて」など多くの一青作品を手掛けた作曲者のマシコタツロウも「ハナミズキ」をセルフ・カヴァーしており、自他ともに認める珠玉の楽曲といえるでしょう。

※ 記事は掲載日時点での情報をもとに書かれています。掲載後に生じた動向、および判明した事柄等は反映しておりません。ご了承ください。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 元キマグレン・ISEKIが惚れ込んだ絶景の白馬岩岳で行なわれる山頂音楽フェスの魅力とは?[インタビュー] みやけん、人気ピアノYouTuber 早くも2ndアルバムを発表
[インタビュー] 蔦谷好位置が語る映画『SING/シング:ネクストステージ』日本語吹替えキャストの歌[インタビュー] 岸 裕真、注目のAIアーティスト初の作品集を発表
[インタビュー] 矢川 葵、「昭和歌謡を歌い継ぐ」ソロとして再始動[インタビュー] 踊るヴァイオリニスト×気鋭の歌い手「RiO楽曲制作プロジェクト」
[インタビュー] シバノソウ、少し大人になった彼女の「これから」を表明した新作EP[インタビュー] 広瀬咲楽、ナチュラルな歌声が魅力のSSW、真骨頂である春曲を集めたアルバム
[インタビュー] 橋本一子×藤本敦夫、スペシャル・ライヴ直前、マルチ・アーティスト対談[特集] 井上芳雄、デビュー20周年、スペシャルライヴを収めた豪華DVD + CD発売
[インタビュー] 魚返明未&井上 銘、ピアニストとギタリスト、同い年で旧知の二人による和らぎのデュオ・アルバム[特集] ウエスト・サイド・ストーリー OST 名作ミュージカルをスピルバーグ監督が新たに映画化永遠の輝きを放つその音楽の魅力
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015