リサーチ

「ウポポイ、ウポポイ〜」と歌うウポポイ(民族共生象徴空間)のCMソングは?

水曜日のカンパネラ   2020/10/06掲載
はてなブックマークに追加
TVから流れてきた「ウポポイ、ウポポイ〜」と早口で歌うCMソングが気になるので、教えてください。
 オオカミ、フクロウ、ヒグマといった動物や、ホタテ、カイ、サケなど北海道の郷土料理の材料とともに、独特な文様や民族衣装を着て古式舞踊を踊る姿などアイヌ文化の一面を見せながら、軽快なリズムとともに「ウポポイ、ウポポイ、ウコポイポイケ〜」と歌われるラップ調の楽曲も興味をそそる、7月に北海道白老町にオープンしたアイヌ文化復興等に関するナショナルセンター、ウポポイ(民族共生象徴空間)のCM「ウポポイ登場」篇がオンエア。

 アイヌ語で“大勢で歌うこと”を意味する「ウポポイ」という不思議な言葉を軸にユニークなアイヌ語が次々と飛び出してくるCMソングを歌っているのは、水曜日のカンパネラコムアイです。楽曲はオファーを受けた水曜日のカンパネラの作曲・編曲を担当するケンモチヒデフミが、水曜日のカンパネラの楽曲「シャクシャイン」を基にした替え歌として仕上げています。原曲の「シャクシャイン」も北海道の地名や物産が次々と飛び出す曲で、北海道にリンクしたコラボレーションともいえそうです。「シャクシャイン」は2015年11月リリースのアルバム『ジパング』(写真)に収録されています。



※ 記事は掲載日時点での情報をもとに書かれています。掲載後に生じた動向、および判明した事柄等は反映しておりません。ご了承ください。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ケイコ・リー、デビュー25周年、“かけがえのない”ジャズ・クラブで録音したライヴ盤を発表[インタビュー] 村治佳織、名だたるアーティストとともに参加した『ディズニー・ゴーズ・クラシカル』を語る
[インタビュー] 荘村清志、新作は、武満徹が愛した「郷愁のショーロ」ほかを収めるバリオスとタレガの作品集[インタビュー] 竹内アンナ、注目の次世代SSW、新作を早くも発表
[インタビュー] まちがいさがし、話題の自己内省音楽的4人組、ついに1stフル・アルバムをリリース[インタビュー] 石丸幹二、デビュー30周年を迎えたミュージカル・スターが、ベスト盤とデュエット・アルバムを同時リリース
[インタビュー] デヴィッド・ブロザ、イスラエルの国民的シンガー・ソングライターが初のインスト・アルバムを発表[インタビュー] ちゃんみな“、堕天使”をテーマに展開するドラマ仕立てのニュー・シングル
[インタビュー] ピアニスト、ラン・ランの新作は満を持して臨んだ『バッハ:ゴルトベルク変奏曲』[インタビュー] 50/50
[インタビュー] 杏沙子[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015