ニュース

滝沢朋恵のビートメイク名義とラッパーMCビル風による“tachyon+MCビル風”、1st EPをリリース

2024/07/10 13:19掲載
はてなブックマークに追加
滝沢朋恵のビートメイク名義とラッパーMCビル風による“tachyon+MCビル風”、1st EPをリリース
 シンガー・ソングライターとして活動する滝沢朋恵のビートメイク名義・tachyon(たきおん)とラッパーMCビル風が結成したユニット“tachyon+MCビル風”が、7月10(水)に1st EP『TOP SPEED!!!』をCDと各種サブスクリプションサービスにてリリースしています。

 昨年5年ぶりのアルバム『AMBIGRAM』をリリースし話題を呼んだ滝沢朋恵は、ソロで活動するかたわら、2023年晩夏より独学でビートメイクを開始。そのみずみずしい感性と情熱で、クールかつキャッチー、アグレッシヴと人懐こさを兼ね備えた独自のスタイルのビートを大量に作り続けてきました。そのビートはどれも音楽を作る喜びにあふれたものに。また、その上を爆走するMCビル風のリリックは、澄んだリリシズムと老若男女みな笑顔にするユーモアに満ち、タイトなグルーヴとライミングは、彼のラッパーとしての確かなスキルを裏付けています。

 そんな才能とオリジナリティを持つ2人が作り上げた本作は、ヒップホップというジャンルだけに留まらず、ポストロック的なクールネスを持つインスト・ナンバー、胸を焦がす切ないサマー・チューン、疾走するダンスホールレゲエ・チューン、フロアーを揺らす激アッパーなEDMバンガー、果ては老若男女をロックする“みんなのうたスティーロ”のポップ・チューンまで、まるでレインボー・ロードのようにカラフルにバラエティーに富んだ仕上がり。レコーディング、ミックス、マスタリングはラップ・グループOGGYWEST / Die, No Ties, FlyのLEXUZ YENが担当。ラッパー、プロデューサー、エンジニアとして活躍する彼の手腕も存分に発揮されています。

 なお、本作のリリース・パーティーが8月25日(日)に東京都日本橋小伝馬町のツバメスタジオ3Fにて開催されます。主催のtachyon+MCビル風のほか、ラップ・グループのOGGYWEST、消極的レジャーが出演。そして、DJには西東京唯一のScrewed DJにしてプロデューサー、AIWABEATZが出演。独自の減速スクリュウド・スタイルのプレイで会場をドープな深淵へといざないます。また、この日、同EPのロゴやMCビル風の運営するレーベル「SATURDAY LAB」のロゴをデザインしたヤギヌマによる“もっと!いい状態!!シルクスクリーンプリント”のポップアップショップも出店。EPのロゴデザインやSATURDAY LABのロゴをプリントしたTシャツやキャップなどのグッズを販売し、会場で好きな柄を選んでその場でプリントすることも可能です。

拡大表示


tachyon+MCビル風 bandcamp
saturdaylab.bandcamp.com/album/top-speed

tachyon+MCビル風配信リンク一覧
big-up.style/1dsZjEuZv7

tachyon+MCビル風 1st EP『TOP SPEED!!!』リリース・パーティー
2024年8月25日(日) start: 15:30 / end: 19:00
at 東京 小伝馬町ツバメスタジオ3F
instagram.com/tsubamestudio_3f

予約 2,500円 / 当日 3,000円
チケット予約フォーム:forms.gle/dZN2PHJ4WcVFmRVu7

[LIVE]
tachyon+MCビル風
OGGYWEST
消極的レジャー

[DJ]
AIWABEATZ

SATURDAY LAB
saturdaylab.net
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] YOYOKA    世界が注目する14歳のドラマーが語る、アメリカでの音楽活動と「Layfic Tone®」のヘッドフォン[インタビュー] 松尾清憲 ソロ・デビュー40周年 めくるめくポップ・ワールド全開の新作
[インタビュー] AATA  過去と現在の自分を全肯定してあげたい 10年間の集大成となる自信の一枚が完成[インタビュー] ソウル&ファンク・ユニットMen Spyder 初のEPを発表
[インタビュー] KMC 全曲O.N.Oによるビート THA BLUE HERBプロデュースの新作[インタビュー] 魚返明未 日本の新世代ジャズを牽引するピアニストが、新たなトリオでアルバムを発表
[インタビュー] みやけん 人気ピアノYouTuber 『俺のヒットパレード!』第4弾リリース![インタビュー] Billyrrom 注目の新世代バンドに聞く新章突入と〈HEADZ 〜NEW HOT WAVE〜〉出演への思い
[インタビュー] 町あかりの歌謡曲・春夏秋冬 春のテーマは「ディスコ」![インタビュー] Arvin homa aya  実力派シンガーの話題曲 アナログで連続リリース
[インタビュー] ジェイコブ・コーラー × kiki ピアノ 凄腕師弟コンビ[インタビュー] 文坂なの \
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015