ニュース

なぜ助けた!? “対熊スーツ”をまといクマに理由を確かめに行った男のドキュメンタリーがDVD化

トロイ・J.ハートビス   2006/08/28掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 カナダでスクラップ業を営むトロイ・J.ハートビスは、山中で凶暴なクマ=グリズリーと遭遇するも、襲われることなく無傷で帰還する。なぜグリズリーは自分を襲わなかったのか? その答えを導き出すため再遭遇を決意したトロイは、自身が開発した“対熊パワードスーツ”を着用して同じグリズリーとの再接近に臨む。そんなトロイの姿を追ったドキュメンタリー『プロジェクト・グリズリー』がDVD作品(ALBCD-1673S \3,990(税込)・写真)としてアルバトロスより9月2日に発売されます。

 主人公のトロイは、映画『ロボコップ』をモチーフに“防熊パワードスーツ”を開発。完璧な耐久性を求め、数十mもの崖から落下したり、猛スピードで突っ込んでくるトラックに吹っ飛ばされたりする実験を繰り返し、延べ7年の月日と150万ドルを投じてついに完成させる・・・・・・のだが、その半端ではない重量と、トロイ自身の「閉所恐怖症」で、その動きは生まれたての馬や牛よりも遅い始末。本作では、そんな至って真剣なのに、どこか“おバカ”な感じ漂うトロイの姿を追っています。

 なお主人公トロイは、この作品のおかげでカルト的な人気を獲得、あの人気アニメ『ザ・シンプソンズ』にもトロイの行動をパロディにしたエピソードが登場したこともあるそうです。


『プロジェクト・グリズリー』(ALBCD-1673S \3,990(税込))
・製作総指揮:ルイス・ロア/ゲリー・フラハイヴ
・製作:マイケル・オールダー
・監督:ピーター・リンチ
・編集:キャロライン・クリスティ
・撮影:トニー・ワナメイカー
・音楽:アン・ボーン/ケン・メイヤ
・出演:トロイ・J.ハートビス

≪映像特典≫
・予告編
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 現代に鳴るべき音楽 清 竜人「目が醒めるまで(Duet with 吉澤嘉代子)」[インタビュー] MAKE SOME HAPPEN なにか起こしたい――A-THUGの“夢”
[インタビュー] 後悔は一切ない 〈おはよう武道館〉を控える般若が初のベスト・アルバム『THE BEST ALBUM』をリリース[インタビュー] 宇宙船ジャガー号に潜入取材!――ベスト・アルバム『ジャガーさんがベスト!』に迫る
[インタビュー] “わたし”から“私”へ 吉澤嘉代子『女優姉妹』[インタビュー] 孤独を歩こう――2018年の日本を描いた、中村 中『るつぼ』
[インタビュー] “黒い春”と一緒に“死者の日”を楽しもう エル・ハル・クロイの世界とは[インタビュー] 泣けて笑えて、また泣けて、また笑えて――近田春夫×児玉雨子
[インタビュー] ビートで紡ぐストーリー――CRAM『The Lord』[インタビュー] 進化し続けるCOLOR CREATION 新たなチャレンジや発見も詰まった「I
[インタビュー] カズオ・イシグロが歌詞を提供した“ジャズ・ソングバード” ステイシー・ケントがジム・トムリンソンと描く美しい歌[インタビュー] 新しい自分を見つけることができる作品だった――指揮者アンドレア・バッティストーニ×東京フィルハーモニー交響楽団によるセッション録音プロジェクト第2弾に女優のんが登場
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015