ニュース

レイジ、ジザメリ、クラウデッド・ハウスがコーチェラ・フェスにて再結成!

2007/01/23掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 今年も4月27日から29日まで、米国で人気のロック・フェスティバル“コーチェラ(Coachella Valley Music Festival)”がカリフォルニア州インディオで開催! “コーチェラ”の公式HPに掲載された出演アーティストによれば、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンジーザス&メリー・チェインクラウデッド・ハウスが同フェスにて再結成することになった模様です。

 レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンは2000年にヴォーカルのザックが脱退して以来、ジーザス&メリー・チェインはリード兄弟が仲違いした1999年以来、クラウデッド・ハウスは1996年のシドニー公演以来の再結成になります。いずれも一時代を創ったバンドの復活となるだけに、当日はかなりの盛り上がりを見せるはず。同フェスを含めたワールド・ツアーを行なうとされているクラウデッド・ハウス以外の今後は不明ではありますが、フェス後も含めて大いに期待しましょう!

 なお、同フェスには、ビョークレッド・ホット・チリ・ペッパーズエールハッピー・マンデーズアークティック・モンキーズインターポールアーケード・ファイアザ・グッド、ザ・バッド・アンド・ザ・クイーンソニック・ユースDJシャドウ!!!ザ・ラプチャープラシーボファウンテインズ・オブ・ウェインコーネリアスなどが出演する予定となっています。
続報
コーチェラ・フェスのWEBCASTが開催決定!
現地時間の4月27日から29日まで行われるコーチェラ・フェスの模様がWEBCASTとして配信されます。詳しい内容は不明ですが、AT&T blue room内の特設ページにて期間中観れるようです。なお、日本とカリフォルニアの時差は「日本が16時間先」ですので、お間違いなく。
[ 2007/04/27掲載 ]
ジザメリ、コーチェラに続くフェス参加を発表!リード兄弟はソロ作を制作中
ジーザス&メリー・チェインが、コーチェラに続き、7月にスペインで行われるフェス“Summercase Festival”に出演することを発表! なお、ジム、ウィリアムのリード兄弟はそれぞれのソロ・アルバムを現在制作しているとのことで、今年後半に発売されるとされています。果たしてジザメリとしての新作はあるのか? 続報にも期待です。
[ 2007/02/22掲載 ]
ジザメリ再結成のラインアップは・・・・・・
どうやら、ジーザス&メリー・チェインのラインアップは下記のようになる模様。未確認ですが、一説によれば、ジム・リードが新たに結成したバンドにウィリアム・リードが参加した、という流れでの再結成のようです。ちなみにMySpaceページもオープンしていますので、熱心なファンなら訪れてみては?

≪ジーザス&メリー・チェイン:メンバー≫
・Jim Reid
・William Reid
・Phil King (Lush, Jesus and Mary Chain)
・Mark Crozer
・Loz Colbert (Ride)
[ 2007/01/29掲載 ]
(写真はレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンの『イーヴィル・エンパイア』

≪コーチェラ出演予定アーティスト≫

●4月27日:
Bjork, Interpol, The Jesus and Mary Chain, The Arctic Monkeys, Jarvis Cocker, Sonic Youth, Faithless, DJ Shadow, Peeping Tom, Brazilian Girls, Peaches, Felix da Housecat, Rufus Wainright, Stephen Marley, Nickel Creek, We Are Scientists, Digitalism, Tokyo Police Club, Comedians of Comedy, El-P, Julietta Venegas, Gogol Bordello, Circa Survive, Silversun Pickups, Gillian Welch, Tilly and the Wall, Benny Benassi, Amy Winehouse, David Guetta, Noisettes, Evil Nine, Busdriver, Brother Ali stolen from Aversion.com

●4月28日:
Arcade Fire, Tiesto, The Decemberists, The Good, the Bad and the Queen, Travis, Kings of Leon, Gotan Project, Rapture, LCD Soundsystem, Blonde Redhead, The New Pornographers, The Black Keys, !!!, Regina Spektor, Hot Chip, MSTRKRFT, Ozomotali, Fountains of Wayne, Ghostface Killah, Jack's Mannequin, Peter Bjorn and Joh, VNV Nation, Sparklehorse, The Nightwatchman, Roky Erickson and the Explosives, Cornelius, Coco Rosie, Andrew Bird, The Frames, The Fratellis, Justice, Erol Alkan, Bojones, Pharoahe Monch, Fields, The Cribs, Girl Talk, Mike Relm

●4月29日:
Rage Against the Machine, Manu Chao, Happy Mondays, Air, Willie Nelson, Paul Van Dyk, Placebo, Kaiser Chiefs, Damien Rice, The Roots, Crowded House, Explosions in the Sky, Konono No. 1, Soulwax, Richie Hawtin, Infected Mushroom, Lily Allen, Amos Lee, Jose Gonzalez, Spank Rock, Rodrigo y Gabriela, Against Me, Ratatat, Junior Boys, The Feeling, The Kooks, CSS, Klaxons, Tapes 'N Tapes, Teddybears, Lupe Fiasco, Mando Diao, Grizzly Bear, Mika, The Coup, The Avett Bros. Anathallo, Fair to Midland
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
[インタビュー] ローリング・ストーンズ、ジャム、レディオヘッド…UKロックの名曲に挑んだ7年ぶりの新作、1966カルテット[インタビュー] みやけん  人気ピアノYouTuberがいよいよCDデビュー!
[インタビュー] NHK「世界ふれあい街歩きコンサート」人気テレビ番組が生演奏とその音楽と公演の見どころを作曲家・村井秀清が語る大画面で楽しむコンサートに[特集] あれもこれも、やつらの仕事。天才クリエイター集団の実態に迫る、DRAWING AND MANUAL
[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ
[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015