ニュース

平沢進がイタリアのデス・メタル系ヴォーカリストとの共作を発表

2008/05/22 15:19掲載
はてなブックマークに追加
 日本を代表するサウンド・クリエイターの平沢進が、イタリア人ヴォーカリストとの共作を発表! イタリアのデス・メタル/ダーク・エレクトロ・シーンで活躍するリッカルド・ブレット(Riccardo Brett)によるプロジェクト“InhVmaN”との連名で、シングル「Tetragrammaton(テトラグラマトン)」(CHTE-0043 税込1,575円)を発表します。

 リッカルド・ブレットは、Arkham Asylumというデス・メタル・プロジェクトへの参加のほか、自らはダークなエレクトロ・プロジェクト“InhVmaN”を主催し、ヴォーカルを主体にしたマルチ・プレイヤーおよびプロデューサーとして活躍している人物。 
 シングルには2人が共作した全3曲を収録。リッカルドのダーク・ヴォイスと平沢のハイトーン・ヴォイスが出会った、壮大な“エレクトロ・ダーク・シンフォニー”に仕上がっているようです。発売は6月25日を予定。日本とイタリアを結んで生まれた異色のコラボ作にご注目ください! (写真は平沢進の『映像のための音楽〜平沢進サウンドトラックの世界』
続報
平沢進とイタリアのデス・メタル系ヴォーカリストとの共作、試聴開始
公式サイトの作品ページにて表題曲「Tetragrammaton」の試聴がスタート! 異色のナンバーをぜひご体験ください。
[ 2008/06/19掲載 ]


●Susumu Hirasawa&InhVmaN「Tetragrammaton(テトラグラマトン)」(CHTE-0043 税込1,575円)
01. Pan Daimon Aeon
02. Tetragrammaton
03. No Mourn…
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作
[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ
[インタビュー] 眉村ちあき 弾き語りトラックメイカーアイドル あらゆる面で成長した渾身の新作[インタビュー] 湯浅湾 我々は“望まない” 10年ぶりの新作『脈』をバンマスが解説
[インタビュー] SKY-HIからエルメート・パスコアールまで、多彩なゲストを迎えた全曲オリジナルの新作『イン・ザ・キー・オブ・ジョイ』を発表[インタビュー] Soggy Cheerios(ソギー・チェリオス) 新たな局面を迎える手応え
[インタビュー] 神保 彰 NYとLAで録音、“月”と“太陽”をイメージした2枚のアルバムを元旦にリリース[インタビュー] “あーた”から“AATA”へ 注目のシンガー・ソングライターがその音楽人生を振り返る超ロング・インタビュー!
[インタビュー] KAITO もう一回自分を“ここ”に戻してくれた音楽たち[インタビュー] ケイコ・リーが70〜80年代洋楽ヒットなどを歌う
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015