ニュース

名作『フランダースの犬』 全話収録のDVD-BOXがお手頃価格でリリース決定

2009/09/07 15:06掲載
はてなブックマークに追加
 『世界名作劇場』シリーズ屈指の人気を誇る名作『フランダースの犬』が、来年2010年に放送35周年を迎えます。それを記念し、TVシリーズ全話を収めたDVD-BOXがお手頃価格で再登場! 心に残る名作アニメの全話がより手軽に楽しめます。

 『フランダースの犬』は1975年1月から同年12月にかけてフジテレビ系列にて全52話を放送。1870年頃のベルギー・フランダース地方を舞台に、深い絆で結ばれた少年ネロと愛犬パトラッシュのひたむきな姿を描く涙の名作です。

 今回発売されるDVD-BOX『フランダースの犬 DVDメモリアルボックス』(BCBA-3667 税込27,300円)には全52話をDVD13枚に収録。毎回封入特典として24ページのライナーノートが、毎回映像特典としてオープニング・テーマ「よあけのみち」(ステレオ)のカラオケが付いてきます。発売はバンダイビジュアルより12月22日を予定。

 『フランダースの犬』のDVDは、1999年に単品版全13巻(計51,870円)が発売済。今回のDVD-BOXでは24,570円(およそ半額!)のプライスダウンとなりますので、今もなお多くの人々に感動を与え続けているネロとパトラッシュの物語を、DVD作品として手に入れてみては?


●DVD-BOX『フランダースの犬 DVDメモリアルボックス』
(BCBA-3667 税込27,300円):
カラー/(予)1340分/ドルビーデジタル(モノラル)/片面1層×13枚/スタンダード/日本語字幕付(ON・OFF可能)

【あらすじ】
ベルギーのアントワープ近くの小さな村――。
心やさしい少年ネロは、画家になることを夢見ながら、おじいさんと愛犬パトラッシュ、そして幼なじみのアロアや友だちに囲まれて、貧しいながらも幸せな日々を送っていました。ところが、そんなネロに次々と不幸がおそいかかります。おじいさんの死、風車小屋への放火のうたがい、絵画コンクールの落選……。そしてクリスマスの夜――すべてを失ったネロがたどりついた場所は、あこがれ続けていたルーベンスの絵がある大聖堂だったのです……。

【内容】
・全52話収録

【毎回封入特典】
・ライナーノート(24P予定)

【毎回映像特典】
・カラオケ「よあけのみち」(ステレオ)

(c)NIPPON ANIMATION CO., LTD.
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表
[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)
[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作
[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015